So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「妖しの猫展」へ [展覧会]

2018-06-27.jpg
昨日は、「妖しの猫展」へ。
初めてうかがうギャラリーだったので辿り着けるか不安でしたが、
路地にあるにもかかわらず、意外にすんなりと♪
百瀬さんは、混合技法を始めてそれほど長いわけでは無いのですが、
表現と技法がピッタリと合った気がします。
とても細やかで美しい画面と、妖しの雰囲気がピッタリ!!!

実は、私も表現したい世界と技法がピッタリと合った一人。
百瀬さんも私も、建石先生の混合技法に出会って、
階段を一段登ったのでは無いでしょうか。

ギャラリーを出て、既に夏の夜の空気が漂う高円寺の商店街を南下。
随分、長い商店街をブラブラと歩いて行くと、ついには新高円寺の駅に到達。
お散歩は大好きなので、ついつい知らない場所はどこまでも行きたくなります。

nice!(2) 
共通テーマ:アート

はじめての「雲レジン」ふわふわ [ワークショップ]

2018-06-26.jpg
初めて「雲レジン」を作ってみました。

「レジンやりたい」という学生が居たのと、
別の用事で、久しぶりにUVライトを引っ張り出して来たところなので、
前々から気になっていた「雲レジン」に挑戦!

材料も、UV樹脂、UVライト、型、着色料は揃っていたし、
「雲」の材料も「練りゴム」という、あまりに身近な素材でした。

雲は、慣れればもっと本物っぽく出来るのでは……と思います。
初めてにしては上々でしょうか?
nice!(0) 
共通テーマ:アート

目論見が外れて…… [展覧会]

2018-06-25.jpg
鉛筆画、描き始めましたが難しい!!!
鉛筆派(建石先生の鉛筆画の教室)のかたの作品は本当にスゴくて、
「鉛筆ってこんなに奥が深いんだ」と思わされます。

難しいので、建石先生の鉛筆画の技法書を読みながら、
眠りにつきたいと思います。(睡眠学習?)

「売れなかったら次の展示に回せるように、
2つの展示のテーマをかぶらせて描こう♪」と安易な思いで描き始めたら、
2つの展示の時期が重なることに気がつきました!!!
悪いことはできないものです☆


nice!(1) 
共通テーマ:アート

「鉛筆派」の展示に参加させていただきます [展覧会]

2018-06-24.jpg
建石修志先生のお誘いで、鉛筆画の教室「鉛筆派」の展示に参加させていただきます。
鉛筆派の展示には、ほとんど毎回お邪魔していて、
その超絶な表現に「鉛筆ってここまで描けるんだ!」と感歎していた展示です。
今回は、国立の「コート・ギャラリー国立」での展示ということで、
今までよりスペースが広くなり、参加させていただくことになりました。

DMが、昨日、届きました。
作品は、さっぱりと影も形もありません;;
頭の中には、ぼんやりとイメージがあるのですが。
これから頑張って描きます!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「鉛筆派XVIII+建石修志」展
会期:2018年8月30日(木)〜9月4日(火)
   11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:コート・ギャラリー国立
   国立市中1−8−32
トークイベント 天沼春樹+建石修志「原点の画材鉛筆の世界」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(1) 
共通テーマ:アート

北見先生個展「兎の穴に落ちて」初日です! [展覧会]

2018-05-24.jpg
本日、宝塚大学新宿キャンパス イラストレーション領域教授の
北見先生個展「兎の穴に落ちて」初日です!
昨日は、搬入のお手伝いを少しさせていただきました。

出品作の人形のお手伝いもさせていただきました。
面白い展示方法になっています。
北見先生のブログにも書いてある〜〜。

初めて行かれるかたには、少しわかりにくい場所にあるギャラリーですが、
とっても楽しい構造になっています♪

北見先生ブログより
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「兎の穴に落ちて」とは21日から始まる個展のタイトルです。
またもやアリスに因んだ展示会です。
そろそろアリスの次のシリーズを考えたい所ではありますが、約30点を出品しております。
今回の作品の目玉は、人生初の人形作品かもしれません。
無論衣服等全て創れる訳は無く、例によって大学の高田美苗先生に制作をご指導,
お手伝いしていただきました。
あいにくギャラリーの隣がビルの工事中で、騒音の中での展示となりますが、
静かな日曜も開廊しているギャラリーです。買い物ついでにお立ち寄り下さい。

6月21日(木)〜30日(土)11:30〜19:00
ギャラリー枝香庵
中央区銀座3−3−12銀座ビルディング8F
03−3567−8110
*23日(土)14:00よりギャラリートークも予定しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 

なんちゃっての額縁用天使の複製 [額縁]

2018-06-18.jpg
なんちゃっての額縁用天使の複製も、そこそこ上手く行きそうです。
石膏の固まるのを待つのに1時間いじょうかかるので、
他の仕事をしつつ……。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

下塗り [混合技法]

2018-06-16-01.jpg
長細い下塗りが2枚出来ました!
どうしても、キャンバスの標準の「F」の縦横比が苦手です。
そんなわけで、細長かったり、真四角だったり、円だったりの下塗りをしてしまいます。
2018-06-16-02.jpg
「スチームパンク展」の出品作も、小さなサイズの細長い絵です。
まだまだ、これから透明色をかけて描き起こしを、最低2回はしないといけません。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

私の好きな花 [雑感]

2018-06-14.jpg
梅雨時の、数少ない楽しみがクチナシです。
お隣は、この時期、クチナシが満開ですが、
今年はことに沢山の花をつけているようです。

絵のモデルにしようと、通りかかるたびに撮影しています。
カンカンに晴れて太陽が照っている時より、
どんよりと曇っているくらいが、光の感じが良い感じです。

クチナシ、ジャスミン、ユリ系の花の香りが好きで、
シャンプーはクチナシの香りのするものを使っています。

nice!(2) 
共通テーマ:アート

宝塚大学オープンキャンパスのフリートークコーナーで体験!立体塗り絵 [宝塚大学新宿キャンパス]

2018-06-13.jpg
6月17日(日)、宝塚大学新宿キャンパスのオープンキャンパス、
イラストレーション領域のフリートークコーナーで体験できます。
立体塗り絵☆
http://www.takara-univ.ac.jp

「猫」「仮面」「うさぎ」の立体塗り絵。
在学生や助手も原型を作ってくれました。

塗り終わったら、ウラに安全ピンを付けて、ブローチにも出来ます。
お持ち帰りいただけます。

勿論、先輩方とのフリートークだけでもOK!
nice!(1) 
共通テーマ:アート

影山多栄子・雲母りほ・深瀬優子 三人展 『雨あがりの動物園』 [展覧会]

2018-06-11.jpg
影山多栄子・雲母りほ・深瀬優子 三人展 『雨あがりの動物園』に行ってまいりました。
一瞬前まで、雲母りほさんがいらしたそうで、すれ違いになりましたが、
深瀬優子さんが在廊していらして、ゆっくりとお話させていただきました。
あまりお話するのが得意じゃないのですが、深瀬さんのお話上手に引き込まれ、
楽しい時間を過ごさせていただきました。

三人の作家さんは、全く違う個性を持っていらっしゃるのに、
作品が並ぶと、とてもしっくりします。
会場の空間ともぴったりで、夢のような空間です♪

そして、青い飲み物好きな私としては、絶対にはずせない!
青いクリームソーダをいただきました。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

トンドが好きになりました [混合技法]

2018-06-10.jpg
ギャラリー オル・テールの企画展「トンドの夢想家達」展に、
毎年、参加させていただくうちに「トンド」が好きになりました。

「トンド」というのは「円形」ということで、
ルネサンス期にイタリアで愛好された絵画の形式です。

私はどうも、洋画で一般的に使われるキャンバスの縦横比の規格「F」」が苦手です。
正方形や、長めの長方形、円形のほうが描きやすく感じます。

混合技法では、キャンバスではなく板に描くので、
縦横比は自由に変えられます。
額縁の心配さえしなければ、どんな形の板に描いても良いのです。

というわけで、また、円形の板3枚に下塗りをしました。
一番小さな板には、花一輪を描きたいと思っています。
ただ、普通に花を描いただけでは自分の世界観にならないので、
どう料理しようかと、ぼんやりと考えています。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

私の好きな終末感 [雑感]

2018-06-09.jpg
新宿駅西口の、地下の換気口。
もう、40年以上も前から有るそうです。
今日、急に通りかかった時に気になって、写真を撮りました。

出来たばかりの頃は、勿論、草で覆われてはいませんでした。
今は、ツタや草で覆われ、緑に侵食された遺構のようです。
厨二っぽいですが、なんだかあの終末感が好きです(笑)。

随分前から気にはなっていたようで、いつの頃からか、
あれが「換気口」だということは知っていました。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

タイトルは「機械天使」で良いですか? [展覧会]

2018-06-07.jpg
7月末からの「スチームパンク展」に出品する絵の白色浮出が、
(異論はあると思いますが……)ほぼ終わったところです。

機械の翼と、金属のハートを持った少女です。
羽はナイフで出来ています。

nice!(1) 
共通テーマ:アート

「なんちゃって額縁ワークショップ」と「猫の立体塗り絵ワークショップ」 [額縁]

2018-06-06-01.jpg
立派な額縁ではなく、遊びで作る「なんちゃって額縁」のワークショップを画策中。
そのために、以前作った型を使って、石膏パーツを作ってみています。
天使の顔の部分の型は紛失中なので、先ず、羽だけを石膏で型抜きしてみました。
なんとか使えそうなところまで型抜きのコツを掴みました。

2018-06-06-02.jpg
そして、大学のオープンキャンパスで来場者に作ってもらう「猫の立体塗り絵」。
この企画も、どうやら通りそうな気配になって来ました♪
来場者には、在学生とフリートークを楽しんでもらいながら、
軽作業で楽しんでもらいたいという主旨。

色を塗ったら、ウラに安全ピンを付ければ、ブローチにもなります。

昨日は、在学生、助手とともに、新しい型作り。
楽しんで作業してくれたので、本当にこちらもワクワクします♪
大学が楽しいと思える瞬間です。

nice!(1) 
共通テーマ:アート

ガラスの写真乾板 [創作]

2018-06-04.jpg
大江戸骨董市を通りかかったので、つらつらと見ていると、
なんだかかわいいガラスの写真乾板を見つけました♪
ささやかな買い物。


nice!(0) 
共通テーマ:アート