So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「夏の夜の夢」展、「足立絵美展」、「かわうそ新人賞 夏の同窓会展」へ [展覧会]

2018-07-19.jpg
一昨日と昨日で、3箇所の展覧会を回りました。
「夏の夜の夢」展は、卒業生が参加するグループ展。
「足立絵美展」は、その名の通り足立絵美さんの個展。
「かわうそ新人賞 夏の同窓会展」は、
混合技法講座に通われている七尾尚子さんが参加するグループ展。

「夏の夜の夢」展では、卒業生の若々しい絵を見ることができました。
大学を卒業してしまうと、手慰み以上の絵を描き続けることが難しくなります。
そんな中、しっかりと絵を描き続ける卒業生が居ることが楽しみです。

足立絵美さんの個展、やはりハッチングの美しさは右に出る者が居ません!
若い作家の「日本画」は、旧態依然とした表現を捨て去って潔い。
パンタンも、自然素材のパーツと自作の粘土のパーツが、
完璧な調和で合わせられていました。

「かわうそ新人賞 夏の同窓会展」の七尾さんの作品。
デカルコマニーがかなり立体的で、衝撃!
混合技法の講座に通われているかたはプロの作家さんが多く、
毎回、勉強をさせていただいています。
プロになればなるほど、勉強や試行錯誤、手間を厭いません。
むしろ、楽しみながら苦労して絵を描いている感じ。

さて、まだ銀座に出たついでに回ろうと思っていた展示もありますが、
この暑さ。
2日で3箇所が精一杯。
私自身の個展の時期も、そろそろ決めないと……と思うのですが、
大学が休みの夏休み中は暑いだろうなぁ。
春休みは意外に慌ただしく、いつが良いのでしょう……。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

描いてますよ [展覧会]

2018-07-12.jpg
引き続き「わたしの昼顔」展用のタブロー、描いています。
白色浮き出しが終わり、固有色を載せるときには、いつも緊張します。
そろそろ大きな絵を描きたいのですが、なかなか時間がとれません。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

9月までの展示4つのうちの3つのDM [展覧会]

2018-07-08.jpg
9月までの展示4つのうちの3つのDMが出来てまいりました。
一番早いものが7月29日(日)はじまりの「スチームパンク展」です。

また、10月には、横浜、イタリア(ミラノ)の日本料理店での作品展示を予定しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク」展
会期:2018年7月29日(日)〜8月5日(日)
   12:00〜20:00(水曜日は休廊です)
会場:ドラードギャラリー(早稲田)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「鉛筆派XVIII+建石修志」展
会期:2018年8月30日(木)〜9月4日(火)
   11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:コート・ギャラリー国立
   国立市中1−8−32
トークイベント 天沼春樹+建石修志「原点の画材鉛筆の世界」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「蔵書票の宇宙 2018」
会期:2018年9月11日(火)〜17日(月)
   12:30〜19:00(土・日・最終日は17:00まで)
会場:メゾンド・ネコ
   東京都中央区京橋1−6−14 佐伯ビル2階
出品作家:大野加奈、叶悦子、塩崎淳子、高田美苗、内藤八千代、林由紀子、前川希
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「わたしの昼顔・Belle de jour」展
会期:2018年9月1日(土)、2日(日)、7日(金)、8日(土)
   9日(日)、14日(金)、15(土) ※全7日間
   12:00〜19:00(最終日17:00まで)
出展作家:井関周、須川まきこ、高田美苗、七菜乃、根橋洋一、呪みちる、古川沙織
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 
共通テーマ:アート

描いてます〜 [展覧会]

2018-07-07.jpg
これは、9月の上旬の展示「わたしの昼顔」展に向けて。
当初、1点の出品の予定でしたが、頑張って2点描くことにしました。
2点も仕上がるのでしょうか?
nice!(1) 
共通テーマ:アート

「文豪・泉鏡花×球体関節人形展」レセプションと、「CDジャケットアート展」 [展覧会]

2018-07-01.jpg
昨日は、「文豪・泉鏡花×球体関節人形展」(弥生美術館)レセプションと、
「CDジャケットアート展」(パレットギャラリー)に行ってまいりました。

「文豪・泉鏡花×球体関節人形展」のレセプションでは、
キュレーターによる説明と出品作家御本人による作品解説があり、
作品に対する制作意図が楽しく、泉鏡花を読みたくなりました♪
また、挿絵・口絵の展示もあり、「昔の本の美しさよ」と思ってしまいました。

泉鏡花の作品は、「外科室」を映画で観たくらいですが、
ホシノリコさんの作品の「革鞄の怪」と言い、泉鏡花の描く女性は凛として潔い。
ホシノさんの人形は、その清冽さを具現化したようです。

打って変わって「茸の舞姫」はコミカルな表現ですが、造形が美しく軽やか。
習いだして日も浅い混合技法のタブローも3点並びますが、
既に技法をものにし、完成された世界観が並びます。

本気で学ぼうと思えば、1年夢中になればかなりのことが出来るのでは……と
思ってしまいますが、それも才能によるのかもしれません。

そして、「CDジャケットアート展」へ。
こちらも、混合技法講座の受講生のかたが多く出品されています。

「CDジャケット」になるところまでを想定した絵作りは、本当に難しいと思われます。
「CDジャケット」の形になったところが完成形の作家さん、
「絵」の段階で既に完成形と思われる作家さん……見ていて楽しい♪
nice!(0) 
共通テーマ:アート

清水真理さん個展と、姉の高田明美の個展 [展覧会]

2018-06-29-01.jpg
昨日は、清水真理さんの個展初日。
研究室の常勤3人で伺いました。

精力的に個展をされて、本当に凄いです!!!
今回も旧作は1点のみ、ほかは新作ばかり。
奥のキャビネットに輝くように納まっているウサギの耳をもつ人形は、
輝くばかりで美しい☆

2018-06-29-02.jpg
そして、姉の高田明美の個展へ。
訪れるアニメファンの方達にとっては、「クリィミーマミ」に加え、
「うる星やつら」「パトレイバー」が展示されていることが嬉しいことのようです。

私にとっては、子供の頃の自作絵本(?)が展示されていたり、
姉が唐子を描き入れた、母の創った友禅の着物が展示されていたり、
なんとも微笑ましく懐かしい気持ちになれた個展でした。

う〜ん、姉が唐子を描いた友禅染、もう1着あったと思うのですが。
姉が成人式に着た朱赤の友禅。
実は、私の成人式の時にも着たと思います。
私用に新品の晴れ着を買ってくれたのに、
私は母が描いた友禅のほうが好きで着たような気がします。
あれは、夢だったのかな?

nice!(2) 
共通テーマ:アート

「スチームパンク展」DM [展覧会]

2018-06-28.jpg
「スチームパンク展」のDMが出来上がってまいりました♪
下の絵は、出品作です。
この絵は、混合技法講座で受講生のかたたちにお褒めいただきました。
なんだか分かりませんが、頑張って仕上げたいと思います。
もう少し描き込んだら、また透明色をかけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク」展
会期:2018年7月29日(日)〜8月5日(日)
   12:00〜20:00(水曜日は休廊です)
会場:ドラードギャラリー(早稲田)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「鉛筆派XVIII+建石修志」展
会期:2018年8月30日(木)〜9月4日(火)
   11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:コート・ギャラリー国立
   国立市中1−8−32
トークイベント 天沼春樹+建石修志「原点の画材鉛筆の世界」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

nice!(1) 
共通テーマ:アート

「妖しの猫展」へ [展覧会]

2018-06-27.jpg
昨日は、「妖しの猫展」へ。
初めてうかがうギャラリーだったので辿り着けるか不安でしたが、
路地にあるにもかかわらず、意外にすんなりと♪
百瀬さんは、混合技法を始めてそれほど長いわけでは無いのですが、
表現と技法がピッタリと合った気がします。
とても細やかで美しい画面と、妖しの雰囲気がピッタリ!!!

実は、私も表現したい世界と技法がピッタリと合った一人。
百瀬さんも私も、建石先生の混合技法に出会って、
階段を一段登ったのでは無いでしょうか。

ギャラリーを出て、既に夏の夜の空気が漂う高円寺の商店街を南下。
随分、長い商店街をブラブラと歩いて行くと、ついには新高円寺の駅に到達。
お散歩は大好きなので、ついつい知らない場所はどこまでも行きたくなります。

nice!(2) 
共通テーマ:アート

目論見が外れて…… [展覧会]

2018-06-25.jpg
鉛筆画、描き始めましたが難しい!!!
鉛筆派(建石先生の鉛筆画の教室)のかたの作品は本当にスゴくて、
「鉛筆ってこんなに奥が深いんだ」と思わされます。

難しいので、建石先生の鉛筆画の技法書を読みながら、
眠りにつきたいと思います。(睡眠学習?)

「売れなかったら次の展示に回せるように、
2つの展示のテーマをかぶらせて描こう♪」と安易な思いで描き始めたら、
2つの展示の時期が重なることに気がつきました!!!
悪いことはできないものです☆


nice!(1) 
共通テーマ:アート

「鉛筆派」の展示に参加させていただきます [展覧会]

2018-06-24.jpg
建石修志先生のお誘いで、鉛筆画の教室「鉛筆派」の展示に参加させていただきます。
鉛筆派の展示には、ほとんど毎回お邪魔していて、
その超絶な表現に「鉛筆ってここまで描けるんだ!」と感歎していた展示です。
今回は、国立の「コート・ギャラリー国立」での展示ということで、
今までよりスペースが広くなり、参加させていただくことになりました。

DMが、昨日、届きました。
作品は、さっぱりと影も形もありません;;
頭の中には、ぼんやりとイメージがあるのですが。
これから頑張って描きます!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「鉛筆派XVIII+建石修志」展
会期:2018年8月30日(木)〜9月4日(火)
   11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:コート・ギャラリー国立
   国立市中1−8−32
トークイベント 天沼春樹+建石修志「原点の画材鉛筆の世界」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(1) 
共通テーマ:アート