So-net無料ブログ作成

久しぶりのお墓掃除、ミモザの日 [雑感]

2019-02-26.jpg
前回は、本格的に寒くなる前だったので、
久しぶりのお墓掃除でした。

元々は、隣との境界の目印だった木の杭が(密かに生きていたようで)、
新芽を吹いて枝が敷地にぐんぐん伸びて来たので、それを切るためののこぎり、
親戚のお墓の前の土が、雨が降ると底なし沼になるのですが、それを固める砂……。
というミッションを抱えていたために、そのための準備は万端だったのですが、
残念なことにフル装備するのを忘れてしまい、少し中途半端になった部分も有り。

摘むには小さすぎる新芽が沢山出ていたので、次回は、本格的に草むしり。
除草剤を用意することも忘れずに。
こうやってブログに書いておくと、次回のミッションを忘れないで済みます。

次に行けるのは、桜の頃?

お花屋さんでミモザをみつけたので、それを供えました。
普通の仏花は、どうも好きになれないので、
お墓には、私がその時期に気になった花を持って行きます。

3月8日は、「ミモザの日(国際女性デー)」ということで、
イタリアでは男性が女性に感謝の気持ちを込めてミモザを贈るそうです。

お花屋さんにあったミモザも、はるばるイタリアから運ばれて来たようです。
とってもキレイなふわふわとしてお花なので、日本にも定着すると良いな♪
でも心配なのは、黄色くてふわふわしたイメージが、
この時期の「スギ花粉」と重なりそうなところ;;




nice!(0) 
共通テーマ:アート