So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

蔵書票の使い方 [展覧会]

2018-09-13.jpg
一昨日、愛書家のかたから、「私が依頼した5名の製本家」という小冊子をいただきました。
あまりに本が好きすぎて、ご自身が版元になって本を出版までされているかたです。

以前、私が銅版画をしている時には、蔵書票を創らせていただきました。
そのミニチュアを差し上げたのですが、今回の冊子の見返しにチョコンと貼ってあります♪

「蔵書票」については、ご存じないかたもいらっしゃると思います。
本って、何故か、貸すとなかなか却って来ませんよね。
「この本は、私の本です」という目印のようなもので、見返しに貼るものです。
世界で最初の蔵書票は、ハリネズミの絵柄で、
「返さないとチクッと行くぞ!」的な意味があったかと思います。

「蔵書票」の愛好家は、ご自分の名前の入った版画を版画家に注文し、
実際に本に貼るだけでなく、コレクションしたり、
コレクター同士で交換したりして楽しみます。

今回、「蔵書票の宇宙 2018」展に出品した「豆本型ケース入り蔵書票」は、
お陰様で好評のようで、残りが4つになりました。

「私の絵柄のジークレーなど売れないだろう」と思っていましたが、
こちらも、残り1点になりました。

どちらも、今の所、刷り増しはしない予定です。
「誰が鈴をつけるのか?」という猫少女の絵柄は人気のようで、
複数、ご希望があったようですが、申し訳ございません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「わたしの昼顔・Belle de jour」展
会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:2018年9月1日(土)、2日(日)、7日(金)、8日(土)
   9日(日)、14日(金)、15(土) ※全7日間
   12:00〜19:00(最終日17:00まで)
出展作家:井関周、須川まきこ、高田美苗、七菜乃、根橋洋一、呪みちる、古川沙織
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「蔵書票の宇宙 2018」展
会場:メゾンド・ネコ
   東京都中央区京橋1−6−14 佐伯ビル2階
会期:2018年9月11日(火)〜17日(月)
   12:30〜19:00(土・日・最終日は17:00まで)
出品作家:大野加奈、叶悦子、塩崎淳子、高田美苗、内藤八千代、林由紀子、前川希
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「人形と絵の出会い」展
会場:Gallery ARK
   横浜市中区吉浜町2−4 AXIS元町1F
会期:2018年10月11日(木)〜10月20日(土) 日曜休廊
   11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
出展作家:雲母りほ、黒木こずゑ、柘榴、篠塚はるみ、高田美苗
中川乃布子、長谷川友美、松田珠江、森下ことり(50音順)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(1) 
共通テーマ:アート