So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

建石修志の極私的「イメージ論」特別講義 [混合技法]

02.jpg
※画像をクリックで拡大します。

宝塚大学新宿キャンパスで、建石修志先生による
「極私的『イメージ論』」の特別講義が行われます。

会場:宝塚大学新宿キャンパス 902教室
日時:7月21日(土) 14:30〜16:30
受講料:「混合技法講座」受講生・在学生……無料
    一般……1,000円
お申込み・お問い合わせ:建石修志先生までメールかファクスで(画像参照ください)

【建石修志先生プロフィール】
1949年東京生まれ。東京芸術大学VD専攻卒業。
鉛筆画を中心とした作品をはじめ、油彩とテンペラによる混合技法、
コラージュ、オブジェによる制作活動を展開、
また並行して幻想文学関連の数多くの装画・装幀の仕事を手掛る。
「凍結するアリスたちの日々に」を最初に、数多くの個展、展覧会を開催している。
現在、宝塚大学客員研究員。

技法書に『鉛筆で描く』他。作品集に『変形譚』、『標本箱の少年』他。
絵本に『もりでみつけたおともだち』『月』他多数ある。
nice!(0) 
共通テーマ:アート