So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

宝塚大学新宿キャンパスのマスコット「宝探しハチ子」 [サーニット人形]

2018-07-31.jpg
宝塚大学新宿キャンパスのマスコットキャラクター「宝探しハチ子」を、
サーニットでリアルっぽく創りました。

ちょっと下膨れっぽい輪郭を活かしました。
グラスアイは設定のグリーンじゃないのが残念ですが、
手持ちのもので色が近いものを選びました。
ドールウィッグも、色が合うものが有りました。

いつも創る人形より、少しファニーフェイス。
肌の色も健康的な色で創りました。

後は、額縁にセッティングすれば完了☆
締切に、なんとか間に合いそうです♪
nice!(1) 
共通テーマ:アート

昨日は、「スチームパンク」展初日でした [展覧会]

2018-07-30.jpg
昨日は、「スチームパンク」展初日でした!
……と言いつつ、ドクロのキャンディーの画像。
北見教授からのお土産♪
分かっていらっしゃる!
味には期待していなかったのですが、意外に美味しい☆
旅行中、限られた時間に、贈る相手の嗜好を考えながらお土産を気にかけるのは、
なかなか難儀だということが分かっているので更に有難いです。

そして、「スチームパンク」展初日。
新作は、お陰様でお迎えが決まりました。
事前にアップした画像で気にかけてくださって、
早めに見に来てくださったようで本当に有難いです!
見納めになりますので、よろしければお越しくださいませ。

ギャラリーでもオーナーの小原さん、篠塚はるみさん、
ほしのさきさん、Unberataさんと一緒に話込みましたが、
話は尽きず、夕食もご一緒に。

私一人だったら、ほとんど初対面のかたとお話することもできませんが、
篠塚さんが触媒のように化学反応を起こしてくださって、
初対面の作家さんお二人を交えて4人で焼き肉♪
焼肉屋さん、久しぶりに行って美味しかった!
(昔、実家に住んでいた頃には、よく近所の焼肉屋さんに行ったものです)

4人の共通項は「混合技法」。
もともと様々な糸で繋がっていた作家さん同士です。

篠塚さんの今回の出品作は、最後の2日間はほとんど徹夜で仕上げたもの。
「スチームパンク」の世界観に出会った篠塚さんの新作……凄いです……。

混合技法講座の手伝いをしていてすごく勉強になるのは、
実は自分の絵のこともありますが、
他のかたの絵に建石先生が手を入れていらっしゃるのを見学すること。
そして、篠塚さんが毎回、実験的で大胆な試みをされるのを見学すること。
自分ひとりの想像力・創造力などは、たかが知れています。
そのためにも、視野は広く持ち、いろいろなことに興味を持ち、
いろいろな作家さんを知ることが、自分に戻ってくると感じています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク」展
会期:2018年7月29日(日)〜8月5日(日)
   12:00〜20:00(水曜日は休廊です)
会場:ドラードギャラリー(早稲田)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「鉛筆派XVIII+建石修志」展
会期:2018年8月30日(木)〜9月4日(火)
   11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:コート・ギャラリー国立
   国立市中1−8−32
トークイベント 天沼春樹+建石修志「原点の画材鉛筆の世界」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「わたしの昼顔・Belle de jour」展
会期:2018年9月1日(土)、2日(日)、7日(金)、8日(土)
   9日(日)、14日(金)、15(土) ※全7日間
   12:00〜19:00(最終日17:00まで)
出展作家:井関周、須川まきこ、高田美苗、七菜乃、根橋洋一、呪みちる、古川沙織
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「蔵書票の宇宙 2018」
会期:2018年9月11日(火)〜17日(月)
   12:30〜19:00(土・日・最終日は17:00まで)
会場:メゾンド・ネコ
   東京都中央区京橋1−6−14 佐伯ビル2階
出品作家:大野加奈、叶悦子、塩崎淳子、高田美苗、内藤八千代、林由紀子、前川希
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(1) 
共通テーマ:アート

久しぶりのサーニット [サーニット人形]

2018-07-28.jpg
マンガ領域の先生のご依頼で、久しぶりにサーニット(樹脂粘土)をいじっています。
いつもより、ちょっとファニーフェイス♪
この作品の公開は、宝塚大学新宿キャンパス1階エントランスで、8月中旬の予定です。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「スチームパンク展」出品作とか…… [展覧会]

2018-07-27.jpg
思っていたより搬入日が早かったので、
「スチームパンク展」出品作を急いで仕上げました。

そして、「昼顔」展の作品も少しずつ。

今年の夏休みは、勤務も多そう。
絵も描き、書籍データを2冊作り、10月までやることビッシリ。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

月刊「アートコレクターズ」に「スチームパンク展」情報掲載 [展覧会]

2018-07-26-01.jpg
月刊「アートコレクターズ」に、「スチームパンク展」の情報掲載していただきました。
掲載作品は、ずいぶん前に描いたものですが、
「少女工房展」というグループ展のメイン作品で、力を入れて描いた作品です。
ドラードギャラリー(早稲田)さんに、常設展示していただいていた作品です。

今回は、「少女工房」の他に、新作(小さいものですが)1点を展示させていただきます。

2018-07-26-02.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク」展
会期:2018年7月29日(日)〜8月5日(日)
   12:00〜20:00(水曜日は休廊です)
会場:ドラードギャラリー(早稲田)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「鉛筆派XVIII+建石修志」展
会期:2018年8月30日(木)〜9月4日(火)
   11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:コート・ギャラリー国立
   国立市中1−8−32
トークイベント 天沼春樹+建石修志「原点の画材鉛筆の世界」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「わたしの昼顔・Belle de jour」展
会期:2018年9月1日(土)、2日(日)、7日(金)、8日(土)
   9日(日)、14日(金)、15(土) ※全7日間
   12:00〜19:00(最終日17:00まで)
出展作家:井関周、須川まきこ、高田美苗、七菜乃、根橋洋一、呪みちる、古川沙織
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「蔵書票の宇宙 2018」
会期:2018年9月11日(火)〜17日(月)
   12:30〜19:00(土・日・最終日は17:00まで)
会場:メゾンド・ネコ
   東京都中央区京橋1−6−14 佐伯ビル2階
出品作家:大野加奈、叶悦子、塩崎淳子、高田美苗、内藤八千代、林由紀子、前川希

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「天然絵画vs.養殖絵画」展 [展覧会]

2018-07-25.jpg
混合技法講座の受講生でもある黒川晄さんが出品されている
「天然絵画vs.養殖絵画」に行ってまいりました。

副題が「眼で見て描いた絵、写真を見て描いた絵」ということで、
キャプションにはパーセンテージで「眼で見て描いた割合」と
「写真を見て描いた割合」が表示されていました。

とても面白い試みでした。
どちらが良いということではありませんが、
写真が無かった時代は100%「天然絵画」ということでしょうか。

私は100%「養殖絵画」です。
ただ、空想で描いている部分もあるので、
「100%養殖」とも言い難いかもしれません。

nice!(1) 
共通テーマ:アート

解剖人形ワークショップに参加♪ [創作人形]

2018-07-23-02.jpg
昨日は、清水真理さんのトルソーの解剖人形ワークショップに参加して参りました。
既にパーツは揃えてくださってあるので、
3時間で磨き、身体と内臓を彩色し、組み立てるところまで。
顔のメイクまでは至りませんでした。

2018-07-23-03.jpg
急いで家に帰り、メイクしました。
他の子のために買ってあったカツラがピッタリでした。
思った以上に可愛くできて……♪

「お腹の蓋に蝶番を付けてあげたい」と思ったり、
育ててあげたくなる気持ちになります。

教室にはカメラもアイパッドも持っていかなかったので、残念ながら、
参加者のうち12名の人形が勢揃いしたところは撮影できませんでした。

それにしても、「解剖」とか「人形」とか嫌われがちなキーワードに、
全く気を遣わなくても良い方々が、こんなに大勢集まったと思うと感無量(笑)。

夢中になった3時間。(帰ってからの作業を含めると合計5時間)
素敵なワークショップを企画して実現してくださった清水真理さん、
プロデュースをしてくださった古川沙織さんに感謝です!!!

下の方に、内臓バッチリの画像を貼ってありますので、
苦手なかたはスクロールされませんよう。
















教室の3時間で、ここまで出来ました。
2018-07-23-01.jpg
nice!(1) 
共通テーマ:アート

建石修志先生による「極私的イメージ論」の講座 [宝塚大学新宿キャンパス]

2018-07-21.jpg
02.jpg
昨日は、建石修志先生による「極私的イメージ論」の講座が、
宝塚大学新宿キャンパスで行われました。

酷暑の中、在学生、卒業生、混合技法講座の受講生、
一般の方達が聴講にお越しになり、40名ものご参加をいただきました。

未明までかかってパワーポイントでデータ作り。
当日は、事務の方々が長時間かかって調整してくださり、
研究室のMacBookが古すぎて壊れていることが分かったり、
開講時刻ギリギリまでかかって、ようやくスライドの準備が完了しました。
なんとか、お待たせすることもなく、
何事も無かったかのように講座を始めることが出来ました♪

比較的大きな902の教室にぎっしりの受講生で、
盛況のうちに講座を終えることが出来ました。

講座が終了しても、建石先生のアイデア帳(クロッキー帳)に皆さん釘付け。
アイデア帳と言っても、一枚一枚、しっかりとした鉛筆画のようで、
私も、ダヴィンチのラフ画を見るような気持ちになりました。

凄い画家さんは、ラフ画だけれも凄いのです。
イラストレーション領域の教授、北見先生のラフも凄い!
ラフに描いても「絵になる」のです。
基礎がしっかりしているって、こういうことですね。
私のラフは、残念ながら他人にはお見せできるものではありません;;
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「夏の夜の夢」展、「足立絵美展」、「かわうそ新人賞 夏の同窓会展」へ [展覧会]

2018-07-19.jpg
一昨日と昨日で、3箇所の展覧会を回りました。
「夏の夜の夢」展は、卒業生が参加するグループ展。
「足立絵美展」は、その名の通り足立絵美さんの個展。
「かわうそ新人賞 夏の同窓会展」は、
混合技法講座に通われている七尾尚子さんが参加するグループ展。

「夏の夜の夢」展では、卒業生の若々しい絵を見ることができました。
大学を卒業してしまうと、手慰み以上の絵を描き続けることが難しくなります。
そんな中、しっかりと絵を描き続ける卒業生が居ることが楽しみです。

足立絵美さんの個展、やはりハッチングの美しさは右に出る者が居ません!
若い作家の「日本画」は、旧態依然とした表現を捨て去って潔い。
パンタンも、自然素材のパーツと自作の粘土のパーツが、
完璧な調和で合わせられていました。

「かわうそ新人賞 夏の同窓会展」の七尾さんの作品。
デカルコマニーがかなり立体的で、衝撃!
混合技法の講座に通われているかたはプロの作家さんが多く、
毎回、勉強をさせていただいています。
プロになればなるほど、勉強や試行錯誤、手間を厭いません。
むしろ、楽しみながら苦労して絵を描いている感じ。

さて、まだ銀座に出たついでに回ろうと思っていた展示もありますが、
この暑さ。
2日で3箇所が精一杯。
私自身の個展の時期も、そろそろ決めないと……と思うのですが、
大学が休みの夏休み中は暑いだろうなぁ。
春休みは意外に慌ただしく、いつが良いのでしょう……。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

気持ちが向くままに…… [混合技法]

2018-07-18.jpg
本当は、もっと先に描かないといけない絵が5点ありますが、
「モデルさんを使っての作品」を描きたい……という
気持ちが向くままに、ミラノの展示用作品を描いています。

先日、別の絵についてなのですが、建石修志先生に、
「これ、もっと大きく描いていいんじゃない?手間はそれほど変わらないし」
と言われたことを思い出しました。
その時は、それほど密度がある絵とも思っていなかったので、
あまりピンと来ませんでした。
でも、この絵を描いていて、
「この構図で20センチ角は小さいな」と思いました。
もっと、大きく描く構図、構成かもしれません。
今後、少し大きい絵を描く上で、考えていかないといけません。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

10月のミラノの展示に向けて [混合技法]

2018-07-15-02.jpg
10月のミラノの展示に向けて、モデルさんを使ったタブローを描き始めました。
将来の展示を見据えて、潜伏キリシタンの「おまぶり」をテーマに描いています。
この絵は、日本でも12月に展示できれば……と考えております。

今の所、他の展示用の作品と同時進行が5枚。
うまく間に合いますように……というか、間に合わせないと!!!自分!
nice!(3) 
共通テーマ:アート

モデルさん撮影 [混合技法]

2018-07-13-01.JPG
昨日は、初めて絵を描くためにモデルさんをお願いしました。
とても良い子にして撮らせてくれました。
普段はとても活発な子のようですが、とてもおとなしく、
大人の間に入っての撮影は、かなりのストレスだったと思います。
後から考えると可哀想だったかな……と考えてしまいました。

モデルさんは、5歳の日伊ダブルのMちゃん。
アンティーク聖品を中心に販売していらっしゃる「ラバルム」さんのお子さん。
http://labarum.ocnk.net

2018-07-13-02.JPG
流石に、お着物も似合います♪

モデルになっていただいた写真を元にした絵は、
10月にイタリアのミラノで展示予定です。

2018-07-13-03.jpg
そして、なんと、アンティークのロザリオのお土産まで頂いてしまいました!!!
ひとつは姉に……ということなので、どちらを渡そうか思案中です。
nice!(3) 
共通テーマ:アート

描いてますよ [展覧会]

2018-07-12.jpg
引き続き「わたしの昼顔」展用のタブロー、描いています。
白色浮き出しが終わり、固有色を載せるときには、いつも緊張します。
そろそろ大きな絵を描きたいのですが、なかなか時間がとれません。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

9月までの展示4つのうちの3つのDM [展覧会]

2018-07-08.jpg
9月までの展示4つのうちの3つのDMが出来てまいりました。
一番早いものが7月29日(日)はじまりの「スチームパンク展」です。

また、10月には、横浜、イタリア(ミラノ)の日本料理店での作品展示を予定しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク」展
会期:2018年7月29日(日)〜8月5日(日)
   12:00〜20:00(水曜日は休廊です)
会場:ドラードギャラリー(早稲田)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「鉛筆派XVIII+建石修志」展
会期:2018年8月30日(木)〜9月4日(火)
   11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:コート・ギャラリー国立
   国立市中1−8−32
トークイベント 天沼春樹+建石修志「原点の画材鉛筆の世界」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「蔵書票の宇宙 2018」
会期:2018年9月11日(火)〜17日(月)
   12:30〜19:00(土・日・最終日は17:00まで)
会場:メゾンド・ネコ
   東京都中央区京橋1−6−14 佐伯ビル2階
出品作家:大野加奈、叶悦子、塩崎淳子、高田美苗、内藤八千代、林由紀子、前川希
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「わたしの昼顔・Belle de jour」展
会期:2018年9月1日(土)、2日(日)、7日(金)、8日(土)
   9日(日)、14日(金)、15(土) ※全7日間
   12:00〜19:00(最終日17:00まで)
出展作家:井関周、須川まきこ、高田美苗、七菜乃、根橋洋一、呪みちる、古川沙織
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 
共通テーマ:アート

描いてます〜 [展覧会]

2018-07-07.jpg
これは、9月の上旬の展示「わたしの昼顔」展に向けて。
当初、1点の出品の予定でしたが、頑張って2点描くことにしました。
2点も仕上がるのでしょうか?
nice!(1) 
共通テーマ:アート