So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

猫の立体塗り絵 [創作]

2018-05-29.jpg
オープンキャンパスのフリートークのコーナーで、
「猫の立体塗り絵」が出来ないかと型取り中。

これは、以前、樹脂粘土でブローチを作って貰った時の型。
2015-04-25.JPG
型をゆるく作ってあるので、塗る人の個性が出て、なかなか面白かった記憶があります。

却下されたら、額縁の素材として、額縁ワークショップに使うから良いのだ♪

nice!(1) 
共通テーマ:アート

ドール衣装作り [創作人形]

2018-05-28.jpg
このところ、家に帰ると人形用の衣装作りをしています。
人のことになると「早くやらなくちゃ!」と思ってしまいます。
「人のこと」というのは、ちょっと素敵な企画があって、
他のかたの人形の衣装作りのお手伝いをしています♪

フリルの襟に、ロングカフスのブラウス。
この他に、ジャンパースカートを縫いました。

人形本体が手元に無いので、うまくいい感じにフィットしてくれるかが心配……。

沢山のかたが、とても楽しみにしてくださっています。
お披露目は6月21日!乞うご期待!!
nice!(1) 
共通テーマ:アート

アンティーク [サーニット人形]

2018-05-27.jpg
骨董フェアへ行って来ました。
なんとなく「古い額縁があれば……」と思ってでかけましたが、
中身の入った額縁がチラホラとあるだけでしたが、
雑貨類が多く、楽しく会場を回りました♪

ちょっと欲しいものも有りましたが、
もう家にはモノを増やすスペースも無く、財力も無くで、
結局は小さなお安い香水瓶とレースを購入。

何度「人形はもう創らない」と言ったか分かりませんが、
購入したレースは人形用に使うつもり。
「乱歩先生とわたし」展に出品した立体作品のパーツだったヘッドと腕に、
脚のパーツも創って、人形に仕立てることにしました。
2018-05-18.jpg


nice!(1) 
共通テーマ:アート

「乱歩先生とわたし」展終わり、北見隆教授個展「兎の穴に落ちて」DM [展覧会]

2018-05-24.jpg
「乱歩先生とわたし」展も昨日で終わり、搬出に行ってまいりました。
準備には随分と時間がかかりましたが、会期はあっという間に終わってしまいました。

お陰様で、銅版画はお迎えいただきました。
薔薇の赤い部分に色和紙を貼り込んだ特別版ですので、1枚限りの限定でした。
お越しいただいた皆様、気にかけていただいた皆様、情報を拡散していただいた皆様、
本当に有難うございました!!!

これで怒涛の5月の展示が終わりました。
次回の展示は、少し間が開いて、7月の末の「スチームパンク展」、
その次が8月末の「鉛筆派展」、9月の「昼顔」展と「蔵書票展」、
10月の「人形とタブロー展」になります。
その後の予定は入れていませんので、個展に向けて作品を描き溜めたいと思います。


さて画像ですが、時々、北見隆教授のデータ作りをお手伝いしています。
6月に枝香庵で開催される個展「兎の穴に落ちて」のDMのお手伝いもさせていただきました。

北見先生のデザインは、とても素敵で大好きなのですが、
ギミックがあることが多く、位置合わせなどとても気を遣います。
今回も、位置合わせは上手く行ったようで、ホッとしました。

印刷所も、折りの加工が丁寧に位置合わせされているので、
その点、とても安心しています。

今回の個展の出品作も、少しお手伝いさせていただいたところがあり、
(現在進行形でお手伝い中)どう仕上がるのか楽しみです♪
nice!(1) 
共通テーマ:アート

「道 La strada」展終了いたしました [展覧会]

2018-05-22.jpg
4つの展示が重なり、慌ただしく5月が過ぎて行きました。
その展示も、本日「道 La strada」展が終了し、
残すは、明日が最終日の「乱歩先生とわたし」展のみとなりました。 

今回、「道 La strada」展では、DMやギャラリーの入口に大きく絵を使っていただき、
その作品もお迎えが決まり、勝手に、
なんだか責任を果たしたような気持ちになっています。

明日は、「乱歩先生とわたし」展最終日。
午後4時30分で閉場となります。
よろしければ、お越し下さいませ。
-------------------------------------------------------------------------------------------
第13回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
「乱歩先生とわたし」展 

会場:東武百貨店6F1番地 美術画廊(池袋)
会期:2018年5月17日(木)~23日(水)
※最終日は午後4時30分終了

参加作家:北見隆、木原未沙紀、桑原聖美、清水真理、城芽ハヤト、
新宅和音、須川まきこ、高田美苗、建石修志、ひらいたかこ、
深瀬優子、古屋亜見子、矢吹申彦、吉田光彦
-------------------------------------------------------------------------------------------

また、現代日本銅版書票作家選展に展示していただいた蔵書票2点、
美術に特化している古書から古今の絵画、工芸品を扱う「リーチアート」で、
6月いっぱい、展示されるようです。
大阪梅田の阪急電車発着ビル内「阪急古書の街」の中のお店だそうです。
見逃されたかたは、是非、ご覧くださいませ。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

みうらじろうギャラリー『美人画ボーダレス』出版記念展へ [展覧会]

2018-05-20.jpg
混合技法講座の帰り、
みうらじろうギャラリーへ向かう途中、
秋葉原を通過するので我慢できませんでした;;
「人形はもうやめた」と言って久しいのですが、
秋葉原のボークスについつい寄って、
植毛用のドールヘアを買ってしまいました。

ドールヘアは他のメーカーからも発売されているのですが、
ドルフィーの植毛用ヘアは縺れにくく、使いやすいのです。

10月にも、人形とタブローの企画展示に呼んでいただいていて、
こちらの事情をご理解いただいて「旧作で」と思っていたのですが、
新作が出来るようでしたら創るかもしれません。
来年も11月に大きな人形の展示に呼んでいただけそうなので、
創っておいたほうが良いと……。

寄り道の後は、みうらじろうギャラリー『美人画ボーダレス』出版記念展へ。
初日とあって、作家さんがたがほぼ勢揃い!
作家さんがた、そろぞれ接客にお忙しいので、
あまりこちらから話かけることはしませんでしたが、
気がつかれたかたからご挨拶いただいたりして、ありがたかったです。

作品も素晴らしく、とても勉強になり、はやく大きな絵を描きたい気持ちになりました。

ひらのにこさんとは、比較的ゆっくりとお話させていただけました。
4階からの展示の帰りがけ、気がついて3階「みうらじろうギャラリーbis」の展示も拝見。
ひらのさんの「シェイプ・オブ・ウォーター」のファンアートの展示もありました。
見たかったので嬉しい♪

田村吉康さんの巻物の展示、入江明日香さんの展示、
松本潮里さんのジクレーもあり、3階も見逃せません!

nice!(0) 
共通テーマ:アート

「乱歩先生とわたし」展追加搬入とドラードギャラリー初日 [展覧会]

2018-05-19.jpg
昨日は、「乱歩先生とわたし」展に、新作を追加搬入してまいりました。
2点出品のお約束を、遅れましたが果たせました。

その後、ドラードギャラリーの小原聖史さんのタブローと宮井讓さんの額縁のコラボ展。
額縁は、常々興味を持っていたので、とても楽しい展示でした♪
とても個性的な額縁と、それに負けない力のタブロー。
作品集も、額縁ごと入っています。
普通の作品集ではあり得ないことです。

さて、現代日本銅版書票作家選展の展示も明日まで。
引き続き、大阪の古書店で6月中は展示していただけるようです。

「道 La strada」展は来週火曜日まで、「乱歩先生とわたし」展は来週水曜日までです。

5月の展示が終われば、比較的ゆったりとしたペースで制作できます。
……あ、その油断が行けません!!!
8月以降は、また展示ラッシュになります。

-------------------------------------------------------------------------------------------
日本書票協会編「現代日本銅版書票作家選」発刊記念
現代日本銅版書票作家選展

会場:ワイアートギャラリー(大阪)
会期:2018年5月4日(金)〜5月20日(日)
   11:00〜19:00(日曜・祝日は17時まで) 
   月曜休廊

出展作家 (50音順 敬称略)
アルフォンス・イノウエ、生田 宏司、大野 加奈、園城寺 建治、鹿取 武司、蒲地 清爾、黒田 茂樹、さかた きよこ、清水 敦、下條 裕子、庄漫、神野 茅生子、杉本 一文、須田 敏夫、須藤 不冶漢、高田 美苗、多賀 新、内藤 八千代、長野 順子、浜西 勝則、林 由紀子、前川 幸夫、三塩 佳晴、宮島 亜紀、横田 稔 (書票絵本出品・非売)、利渉 重雄、若月 公平

「特別イベント」〜トークと対談〜 蔵書票のたのしみ
内田 市五郎氏(日本書票協会会長)・アルフォンス・イノウエ氏(作家)
2018年5月12日(土)午後2時30分より 
定員30名 ワイアートギャラリーまで お申し込み下さい
-------------------------------------------------------------------------------------------
「道 La strada」展

会場:スパンアートギャラリー
会期:2018年 5月12日(土)~22日(火)
   11:00~19:00 (最終日は17:00まで)  16日(水)休廊

【参加作家】
浅野勝美/浅野信二/高田美苗/中村キク/丹羽起史深瀬優子/
古川沙織/松島智里/三浦悦子/宮長由紀向川貴晃/森馨/山吉由利子

この展覧会は1954年のイタリア映画「フェリーニの道」を題材にしました。
会場ではこの映画の「太陽がいっぱい」や「ゴッドファーザー」を手掛けた
音楽家ニーノ・ロータの抒情的なメロディーを流します。
-------------------------------------------------------------------------------------------
第13回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
「乱歩先生とわたし」展 

会場:東武百貨店6F1番地 美術画廊(池袋)
会期:2018年5月17日(木)~23日(水)
※最終日は午後4時30分終了
-------------------------------------------------------------------------------------------
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「乱歩先生とわたし」展新作出来ました;; [展覧会]

2018-05-18.jpg
既に、昨日、初日を迎えた「乱歩先生とわたし」展のための新作が出来ました;;
突貫工事で創りました。
タイトルは「魔法人形」です。

今回、人形の顔が決まらず、良いのか悪いのか分からずに焼いてしまいましたが、
焼きあがってお化粧してみたら、いつもの私の人形の顔でした。

とは言え、なんだか目が強くなり過ぎたので、
睫毛を茶色から金色に変えました。
少し、眼力が弱まった気がします。

あまりの大変さに「人形はもう創らない」と、何度も思いますが、
どうしても創りたくなってしまいます。

遅くなりましたが、今日の夜、搬入します。
既に、「乱歩先生とわたし」展初日にお越しいただいたかたも
大勢いらっしゃるようで申し訳ごさいません。

もしよろしければ、また新作に会いにいらしてください。

「現代日本銅版書票作家選」は今度の日曜まで、
「道 La strada」展は来週火曜日まで、
「乱歩先生とわたし」展は来週水曜日まで開催です。

どうぞよろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------------------------
日本書票協会編「現代日本銅版書票作家選」発刊記念
現代日本銅版書票作家選展

会場:ワイアートギャラリー(大阪)
会期:2018年5月4日(金)〜5月20日(日)
   11:00〜19:00(日曜・祝日は17時まで) 
   月曜休廊

出展作家 (50音順 敬称略)
アルフォンス・イノウエ、生田 宏司、大野 加奈、園城寺 建治、鹿取 武司、蒲地 清爾、黒田 茂樹、さかた きよこ、清水 敦、下條 裕子、庄漫、神野 茅生子、杉本 一文、須田 敏夫、須藤 不冶漢、高田 美苗、多賀 新、内藤 八千代、長野 順子、浜西 勝則、林 由紀子、前川 幸夫、三塩 佳晴、宮島 亜紀、横田 稔 (書票絵本出品・非売)、利渉 重雄、若月 公平

「特別イベント」〜トークと対談〜 蔵書票のたのしみ
内田 市五郎氏(日本書票協会会長)・アルフォンス・イノウエ氏(作家)
2018年5月12日(土)午後2時30分より 
定員30名 ワイアートギャラリーまで お申し込み下さい
-------------------------------------------------------------------------------------------
「道 La strada」展

会場:スパンアートギャラリー
会期:2018年 5月12日(土)~22日(火)
   11:00~19:00 (最終日は17:00まで)  16日(水)休廊

【参加作家】
浅野勝美/浅野信二/高田美苗/中村キク/丹羽起史深瀬優子/
古川沙織/松島智里/三浦悦子/宮長由紀向川貴晃/森馨/山吉由利子

この展覧会は1954年のイタリア映画「フェリーニの道」を題材にしました。
会場ではこの映画の「太陽がいっぱい」や「ゴッドファーザー」を手掛けた
音楽家ニーノ・ロータの抒情的なメロディーを流します。
-------------------------------------------------------------------------------------------
第13回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
「乱歩先生とわたし」展 

会場:東武百貨店6F1番地 美術画廊(池袋)
会期:2018年5月17日(木)~23日(水)
※最終日は午後4時30分終了
-------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(1) 
共通テーマ:アート

「乱歩先生とわたし」展用新作追い込み [展覧会]

2018-05-16.jpg
「乱歩先生とわたし」展用の新作の追い込みです。
あと1日で仕上がるか……。
タブローも描きかけていたのですが、乾き待ちの時間が必要な混合技法では、とうてい間に合わず。
仕方なしに、立体に手をだしました。
この展示で行き先が決まらなかったら、人形に仕上げても良いかもしれません。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

「デザインフェスタVol.47」に両日参加しました [展覧会]

2018-05-14-01.jpg
宝塚大学新宿キャンパス イラストレーション領域とグループ創造サークルの共同出展で、「デザインフェスタVol.47」に両日参加しました。
2018-05-14-02.jpg
2018-05-14-03.jpg
2018-05-14-04.jpg
デザフェス会場を回ると分かるのですが、参加者の皆様、
小さいスペースに「これでもか」というくらいひしめくように作品を並べ、
自分の作品を見てもらう事に必死です。

もっと自己主張をしても良かったかもしれません。
何事も勉強です。
実際に、参加してみないと分からないことも多いです。
事故が無く終えることが出来て何よりでした。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「道 La strada」展、昨日が初日でした [展覧会]

2018-05-13-01.jpg
「道 La strada」展、昨日が初日でした。
幸い、雨の合間になり、比較的気持ちのいい一日だったかと思います。
沢山のかたにお見えいただき、有難うございました。
2018-05-13-02.jpg
立体作品も、このようにガラスドームに入れて展示してあります。

また、「トンドの夢想家達」展は、昨日、最終日を迎えました。
お越しいただいたかた、気にかけていただいたかた、本当に有難うございました。

-------------------------------------------------------------------------------------------
日本書票協会編「現代日本銅版書票作家選」発刊記念
現代日本銅版書票作家選展

会場:ワイアートギャラリー(大阪)
会期:2018年5月4日(金)〜5月20日(日)
   11:00〜19:00(日曜・祝日は17時まで) 
   月曜休廊

出展作家 (50音順 敬称略)
アルフォンス・イノウエ、生田 宏司、大野 加奈、園城寺 建治、鹿取 武司、蒲地 清爾、黒田 茂樹、さかた きよこ、清水 敦、下條 裕子、庄漫、神野 茅生子、杉本 一文、須田 敏夫、須藤 不冶漢、高田 美苗、多賀 新、内藤 八千代、長野 順子、浜西 勝則、林 由紀子、前川 幸夫、三塩 佳晴、宮島 亜紀、横田 稔 (書票絵本出品・非売)、利渉 重雄、若月 公平

「特別イベント」〜トークと対談〜 蔵書票のたのしみ
内田 市五郎氏(日本書票協会会長)・アルフォンス・イノウエ氏(作家)
2018年5月12日(土)午後2時30分より 
定員30名 ワイアートギャラリーまで お申し込み下さい
-------------------------------------------------------------------------------------------
「道 La strada」展

会場:スパンアートギャラリー
会期:2018年 5月12日(土)~22日(火)
   11:00~19:00 (最終日は17:00まで)  16日(水)休廊

【参加作家】
浅野勝美/浅野信二/高田美苗/中村キク/丹羽起史深瀬優子/
古川沙織/松島智里/三浦悦子/宮長由紀向川貴晃/森馨/山吉由利子

この展覧会は1954年のイタリア映画「フェリーニの道」を題材にしました。
会場ではこの映画の「太陽がいっぱい」や「ゴッドファーザー」を手掛けた
音楽家ニーノ・ロータの抒情的なメロディーを流します。
-------------------------------------------------------------------------------------------
第13回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
「乱歩先生とわたし」展 

会場:東武百貨店6F1番地 美術画廊(池袋)
会期:2018年5月17日(木)~23日(水)
※最終日は午後4時30分終了
-------------------------------------------------------------------------------------------
nice!(2) 
共通テーマ:アート

ようやっと、この日が……。 [展覧会]

2018-05-10.jpg
沖縄の海や、奄美の海で拾い集めた貝たち。
そして、「いつか作品に使おう」と思っていたガラスドーム。
ようやっと、日の目を見る時が来ましたよ。

「道 La strada」展に出品する「海辺の天使」。
ギリギリで出来たので、手持ちの搬入です。

nice!(3) 
共通テーマ:アート

「乱歩先生とわたし」展のDMと冊子 [展覧会]

2018-05-09.jpg
「乱歩先生とわたし」展のDMと冊子が出来ました!
素敵デザインは、北見隆教授♪
私は、データを作らせていただきました。

「トンドの夢想家達」展は、明日から後半の会期が始まります。
出品作の「永遠」は、今回で見納めになります。

「道 La strada」展は、今週土曜日より。

どうぞ、よろしくお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------------------------
「トンドの夢想家達」展 

毎年恒例のトンド展を開催します。30人の作家たちが、丸額(トンドの世界)に魂を描きます。
どうぞご高覧ください。

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:2018年5月3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、10日(木)、11日(金)、12日(土)
   13:00~19:00 (最終日17:00まで)
   ※今回は6日(日)も開場しております
-------------------------------------------------------------------------------------------
日本書票協会編「現代日本銅版書票作家選」発刊記念
現代日本銅版書票作家選展

会場:ワイアートギャラリー(大阪)
会期:2018年5月4日(金)〜5月20日(日)
   11:00〜19:00(日曜・祝日は17時まで) 
   月曜休廊

出展作家 (50音順 敬称略)
アルフォンス・イノウエ、生田 宏司、大野 加奈、園城寺 建治、鹿取 武司、蒲地 清爾、黒田 茂樹、さかた きよこ、清水 敦、下條 裕子、庄漫、神野 茅生子、杉本 一文、須田 敏夫、須藤 不冶漢、高田 美苗、多賀 新、内藤 八千代、長野 順子、浜西 勝則、林 由紀子、前川 幸夫、三塩 佳晴、宮島 亜紀、横田 稔 (書票絵本出品・非売)、利渉 重雄、若月 公平

「特別イベント」〜トークと対談〜 蔵書票のたのしみ
内田 市五郎氏(日本書票協会会長)・アルフォンス・イノウエ氏(作家)
2018年5月12日(土)午後2時30分より 
定員30名 ワイアートギャラリーまで お申し込み下さい
-------------------------------------------------------------------------------------------
「道 La strada」展

会場:スパンアートギャラリー
会期:2018年 5月12日(土)~22日(火)
   11:00~19:00 (最終日は17:00まで)  16日(水)休廊

【参加作家】
浅野勝美/浅野信二/高田美苗/中村キク/丹羽起史深瀬優子/
古川沙織/松島智里/三浦悦子/宮長由紀向川貴晃/森馨/山吉由利子

この展覧会は1954年のイタリア映画「フェリーニの道」を題材にしました。
会場ではこの映画の「太陽がいっぱい」や「ゴッドファーザー」を手掛けた
音楽家ニーノ・ロータの抒情的なメロディーを流します。
-------------------------------------------------------------------------------------------
第13回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
「乱歩先生とわたし」展 

会場:東武百貨店6F1番地 美術画廊(池袋)
会期:2018年5月17日(木)~23日(水)
※最終日は午後4時30分終了
-------------------------------------------------------------------------------------------
nice!(1) 
共通テーマ:アート

絞りの薔薇 [展覧会]

2018-05-05.jpg
混合技法の作家さんが、教室で描いていらした絞りのチューリップ。
あまりに美しく、自分でも描きたい欲がむくむくと湧いて、
たまらずお花屋さんに行きました。

以前、お墓参りの花を買った時には絞りのチューリップがあったので、
もしかして……と思ったのですが、残念ながら有りませんでした。
代わりに絞りのミニ薔薇を購入。
お花屋さんのポップに「変わり者の薔薇」と書いてあり、
どうも、私の好みは変わり者らしいです。

背景の銅版画は、昔、制作したもの。
「乱歩先生とわたし」展に出品します。

-------------------------------------------------------------------------------------------
「トンドの夢想家達」展 

毎年恒例のトンド展を開催します。30人の作家たちが、丸額(トンドの世界)に魂を描きます。
どうぞご高覧ください。

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:2018年5月3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、10日(木)、11日(金)、12日(土)
   13:00~19:00 (最終日17:00まで)
   ※今回は6日(日)も開場しております
-------------------------------------------------------------------------------------------
日本書票協会編「現代日本銅版書票作家選」発刊記念
現代日本銅版書票作家選展

会場:ワイアートギャラリー(大阪)
会期:2018年5月4日(金)〜5月20日(日)
   11:00〜19:00(日曜・祝日は17時まで) 
   月曜休廊

出展作家 (50音順 敬称略)
アルフォンス・イノウエ、生田 宏司、大野 加奈、園城寺 建治、鹿取 武司、蒲地 清爾、黒田 茂樹、さかた きよこ、清水 敦、下條 裕子、庄漫、神野 茅生子、杉本 一文、須田 敏夫、須藤 不冶漢、高田 美苗、多賀 新、内藤 八千代、長野 順子、浜西 勝則、林 由紀子、前川 幸夫、三塩 佳晴、宮島 亜紀、横田 稔 (書票絵本出品・非売)、利渉 重雄、若月 公平

「特別イベント」〜トークと対談〜 蔵書票のたのしみ
内田 市五郎氏(日本書票協会会長)・アルフォンス・イノウエ氏(作家)
2018年5月12日(土)午後2時30分より 
定員30名 ワイアートギャラリーまで お申し込み下さい
-------------------------------------------------------------------------------------------
「道 La strada」展

会場:スパンアートギャラリー
会期:2018年 5月12日(土)~22日(火)
   11:00~19:00 (最終日は17:00まで)  16日(水)休廊

【参加作家】
浅野勝美/浅野信二/高田美苗/中村キク/丹羽起史深瀬優子/
古川沙織/松島智里/三浦悦子/宮長由紀向川貴晃/森馨/山吉由利子

この展覧会は1954年のイタリア映画「フェリーニの道」を題材にしました。
会場ではこの映画の「太陽がいっぱい」や「ゴッドファーザー」を手掛けた
音楽家ニーノ・ロータの抒情的なメロディーを流します。
-------------------------------------------------------------------------------------------
第13回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
「乱歩先生とわたし」展 

会場:東武百貨店6F1番地 美術画廊(池袋)
会期:2018年5月17日(木)~23日(水)
※最終日は午後4時30分終了
-------------------------------------------------------------------------------------------
nice!(1) 
共通テーマ:アート

「ティーコーヒー」って…… [展覧会]

2018-05-04.jpg
近頃、気になっていたドリンクをゲット!
「ティーコーヒー」というものですが、コーヒーと焙じ茶がブレンドされたものらしいです。
まだ、飲んでいません。

この宣伝を目にした時に思い出したのが、私が通っていたころの女子美の軽食。
そこで売られていたアイスティーとアイスコーヒー。
大きな寸胴鍋で煮出されていました。
学食のうどんが1杯100円だった頃に、1杯50円。
どう考えてもお高い。
でも、結構、売れていました。

割高感があるのに結構売れているからには、かなり美味しいのでは……と、
ある日、意を決してアイスティーを頼んでみました。
お味は……う〜ん。
飲んでみたら、自分がアイスティーを頼んだのかアイスコーヒーを頼んだのか分からない。
多分、アイスティーを頼んだはず。
何か、味はついているのだけれど……紅茶?コーヒー?

もう、二度と飲みませんでした;;

ちなみに、定食はAとBあって、370円くらいだったか。
卒業までの4年間、一度も食べたことが無かったなぁ。
美味しかったのかな?
先日、立教大学の学食にお邪魔しましたが、
今でも380円くらいの価格帯。
謎に高かった女子美の学食と軽食でした。


さて、申し訳ございません。
時間がなくて、DM出せておりません;;

「トンドの夢想家達」展は、昨日、初日を迎えました。
「現代日本銅版書票作家選展」は本日より。
「道 La strada」展は12日が初日、
「乱歩先生とわたし」展は17日が初日となっております。

お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ。

-------------------------------------------------------------------------------------------
「トンドの夢想家達」展 

毎年恒例のトンド展を開催します。30人の作家たちが、丸額(トンドの世界)に魂を描きます。
どうぞご高覧ください。

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:2018年5月3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、10日(木)、11日(金)、12日(土)
   13:00~19:00 (最終日17:00まで)
   ※今回は6日(日)も開場しております
-------------------------------------------------------------------------------------------
日本書票協会編「現代日本銅版書票作家選」発刊記念
現代日本銅版書票作家選展

会場:ワイアートギャラリー(大阪)
会期:2018年5月4日(金)〜5月20日(日)
   11:00〜19:00(日曜・祝日は17時まで) 
   月曜休廊

出展作家 (50音順 敬称略)
アルフォンス・イノウエ、生田 宏司、大野 加奈、園城寺 建治、鹿取 武司、蒲地 清爾、黒田 茂樹、さかた きよこ、清水 敦、下條 裕子、庄漫、神野 茅生子、杉本 一文、須田 敏夫、須藤 不冶漢、高田 美苗、多賀 新、内藤 八千代、長野 順子、浜西 勝則、林 由紀子、前川 幸夫、三塩 佳晴、宮島 亜紀、横田 稔 (書票絵本出品・非売)、利渉 重雄、若月 公平

「特別イベント」〜トークと対談〜 蔵書票のたのしみ
内田 市五郎氏(日本書票協会会長)・アルフォンス・イノウエ氏(作家)
2018年5月12日(土)午後2時30分より 
定員30名 ワイアートギャラリーまで お申し込み下さい
-------------------------------------------------------------------------------------------
「道 La strada」展

会場:スパンアートギャラリー
会期:2018年 5月12日(土)~22日(火)
   11:00~19:00 (最終日は17:00まで)  16日(水)休廊

【参加作家】
浅野勝美/浅野信二/高田美苗/中村キク/丹羽起史深瀬優子/
古川沙織/松島智里/三浦悦子/宮長由紀向川貴晃/森馨/山吉由利子

この展覧会は1954年のイタリア映画「フェリーニの道」を題材にしました。
会場ではこの映画の「太陽がいっぱい」や「ゴッドファーザー」を手掛けた
音楽家ニーノ・ロータの抒情的なメロディーを流します。
-------------------------------------------------------------------------------------------
第13回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
「乱歩先生とわたし」展 

会場:東武百貨店6F1番地 美術画廊(池袋)
会期:2018年5月17日(木)~23日(水)
※最終日は午後4時30分終了
-------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(0) 
共通テーマ:アート