So-net無料ブログ作成

劇団野良犬弾 第13回本公演 『 友たる証明 』(同窓生・望月優さん出演) [ライブ]

2018-04-mochizuki-02.jpg2018-04-mochizuki-01.jpg
※Clickで拡大します!

宝塚大学新宿キャンパス、イラストレーション領域卒業生が、女優さんとして活躍中です!
アートやデザインに自分の表現を見つける卒業生がほとんどかと思いますが、
演劇に自分の表現方法を見つける卒業生も居るんですね!
やりたいことを見つけることが出来たようで、なんだか嬉しいです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
劇団野良犬弾 第13回本公演 『 友たる証明 』(同窓生・望月優さん出演)

望月優さんよりメッセージ:役柄は風俗嬢ですが、キーパーソンに近い役を頂けて、日々奮闘しております。

日々の生活の中で必死に働き、家族のために全てを捧げる池口祐二。 しかし、気持ちとは裏腹に現実は徐々に食い違っていく。 そんな中でも親友の増野淳一や林健の前では全てをさらけだせる。 嫁のリエとあやかと6人学生時代から楽しい事も辛い事もいつも一緒だった。 社会にでて15年、林健は≪ギャロップ≫というお笑いコンビで、そして増野淳一は自分が主宰する劇団で成功しつつある。 ある日、彼等の前に失踪していた梁川があらわれ、話はおもわぬ方向へ。 利害やしがらみ、上下関係もなく純粋に真っ直ぐにすごした青春の日々、そんな関係すら呑み込んでしまう社会の現実……人は何処よりきたりて何処にいかんとするか…… 人生の意味を問うた激情エンターテイメント

【日程】2018年4月4~10日(全10ステージ)       
4/4(水)19:00
4/5(木)14:00/19:00
4/6(金)19:00
4/7(土)13:00/18:00
4/8(日)13:00/18:00
4/9(月)19:00
4/10(火)14:00

受付開始は、開演1時間前、開場は開演30分前となります

【チケット】2月25日(日)10:00発売開始!!
*料金 当日4,500円/前売り4,000円(全席自由席)
*チケット取り扱い https://ticket.corich.jp/apply/90118/

【お問い合わせ】 e.tomotarushoumei@gmail.com

【劇場】上野ストアハウス 〒110-0014 東京都台東区北上野1-6-11 NORDビル B1
TEL:03-5830-3944
JR上野駅 入谷口から徒歩5分(改札からは8分)
東京メトロ入谷駅 1番出口から徒歩5分

【Cast】 大川慶吾・若槇太志郎・永吉悠人・林 一輝・小太刀賢・梅津翔・上田和光・高原知秀 浦川奈津子・矢野愛璃・盛田千文・新宮里奈・望月優・岩﨑舞・安達俊信・崔哲浩

【Staff】 脚本、崔哲浩、深井邦彦 演出、崔哲浩 美術・舞台監督、高橋佑太朗 照明、朴秀徳(ALOP) 音響、渡邊禎史 振付・浦川奈津子 プロデューサー・ぬくいえり 企画・製作、劇団野良犬弾

【協 力】 ㈱アイビー・エンタテイメント/㈱アーティストハウスピラミッド/㈱オフィスアメイズ/グレイトリーハイ/合同会社現代/たすいち/夢工房/THE吉見麻美公演
nice!(0) 
共通テーマ:アート

54年ぶりの11月の初雪とライブ『秋の夜長の演遊会-クロスロードファンタジア-』 [ライブ]

2016-11-24.JPG
54年ぶりに11月に初雪を観測したそうで、私は生まれていたのか……?(笑)
都心で11月の積雪は、明治8年以降で初だということです。
画像、わかりにくいです。

いやぁ、寒い寒い。
六本木の美術館巡りは諦めましたが、夕方から渋谷ラママのライブ『秋の夜長の演遊会-クロスロードファンタジア-』(出演:びん博士 / 黒色すみれ / 山田晃士 / Noctybirds)に行ってまいりました♪
ものすごく贅沢で、満足度の高いライブでした!
その上、舞台背景は、七戸優さんの手による、スーパームーンよりも艶やかな満月!!!
麗しい一夜でした。




nice!(0) 
共通テーマ:アート

びん博士ライブのご案内 [ライブ]

2016-06-11.JPG
びん博士から、ライブのご案内を頂きました♪
17日(金)、いつものLa Mamaで18:30開場19:00スタート!
お仕事帰りに行けそう☆

混合技法の絵も、ノロノロと進んでいます。
もう少し、優しげな表情にしたほうが良いかな?
nice!(0) 
共通テーマ:アート

びん博士ライブへ。 [ライブ]

2015-02-20.JPG
春の気配も感じる晴れた1日。
そんな1日の最後に、「びん博士ライブ」に行って来ました。

「雪色の風景」というタイトルのライブで、大江戸助六太鼓、びん博士、ヒカシューという、異色の3者によるライブでした。
とは言え、セッションというわけではなく、それぞれがそれぞれの世界を独立した形で演奏する……というものでした。
久しぶりに、びん博士のライブにお邪魔しましたが、ちょっとシュールな世界観がとても心地良かったです♪

びん博士は、ご自宅に拾い集めたガラス瓶のコレクションのミュージアムをもっていらして、要予約ですが、無料で見学させていただけます。
古く、趣のあるガラス瓶を、博士の解説を伺いながら見せていただくことが出来ます。
十数年も昔に、人見知りの私が、全く存じ上げない博士にお電話し、ミュージアムにお邪魔したのですが、初めてお会いしたとは思えないほどリラックスして長時間見せていただいたのを思い出します。

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

pays des feesの2014collection [ライブ]

2014-03-23.JPG
サンドアートパフォーマーの船本恵太さんのお誘いを受けて、ファッションブランドpays des feesの2014collectionのファッションショーに行って来ました♪

ファッションショーを見るのも初めてならば、サンドアートのパフォーマンスを生で見るのも初めて!!!一瞬も、飽きる事無く見入ってしまいました。
出来あがったばかりの砂の絵を、躊躇う事無く消し去って、新たな砂絵を描いて行きます。
その潔さ、その一瞬の美、移ろい……。

ファッションショーも、可愛い洋服に、可愛いモデルさん♪
溜息でした……。

そして、会場が芸能花伝舎という古い使われなくなった小学校でした。
その体育館が会場でした。
新しい世界を見せて頂きました。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

やなせたかしオンステージ♪ [ライブ]

2014-02-27.JPG
昨日は、やなせたかしさんの追悼の会でした。

やなせ先生らしく、「献杯」ではなく「乾杯」から「 TAKASHI YANASE ON STAGE」という名の会(パーティー)が始まりました。
オープニングは、やなせ先生のシルエットの動画で、よくパーティーに出席している人にはお馴染みの「これから始まるパーティーは……♪」の、やなせ先生の歌とダンスで始まりました。
「楽しんで欲しい」という、やなせ先生の気持ちの込められた、華やかで贅沢な会でした。

94年間、第一線で活躍されて来られた先生だけあって、交流は広く、いつもの『詩とメルヘン』出身者の内輪のパーティーとは違い、知らない顔のお客様で溢れていました。
詩とかメルヘンとか叙情画とか……流行に乗らない、先生のお仕事としては非採算部門であったけれど、先生にとっては大事なジャンルだったのだと感じます。
偲ぶ会に呼んでいただけた事の意味を感じ、感謝しかありません。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

初宝塚歌劇団♪ [ライブ]

2012-05-06.JPG
連休中に行って来ました、初宝塚歌劇団♪
演目は「ドン・カルロス」。
面白かったです☆
疑問符もいっぱい!!!
堪能しました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

花実さんライブ♪ [ライブ]

2010-12-07.JPG
昨日は、花実さんの久しぶりの東京でのライブ「冬の新月」でした♪
新月には願い事を叶えてくれる力が有るそうです。
昨日は、今年最後の新月。
新月から48時間以内に、願いを「既に叶ったこと」のように紙に書くと良いそうです。
12月6日2時36分が新月のようですから、まだ間に合います!

第一部は、星が降るようなドレス。第二部は、雪のように白いドレスにトナカイの柄。

古い物語を綴った本(実は、花実さんの創作だそうです)の読み聴かせのような演出も入り、活動の幅を広げていらっしゃることが伺えます。

新曲も何曲か入り、それも嬉しいライブでした☆
来年の1月のグループ展に出品する作品のヒントもいただきました。


さて、画像は、今製作中のタブロー。
今年の夏、本当に猛暑の中、習いに行ったイタリア古典技法で作った黄金額縁に合わせて、絵を描いています。
もうすぐ初日を迎える「少女風景展」に出品します!

少女風景展 ーXmas Art Festaー
会場:あらかわ画廊 〒104-0031 東京都中央区京橋2-8-18 昭和ビルB2F
   電話/FAX : 03-3566-5213
   http://あらかわ.jp/kyobashi/
会期:2010年12月10日(金)から22日(水)
   AM11:00からPM6:00(日曜休廊、最終日4時終了)
   ◇土曜日は15時以降、ビル入口が閉まっておりますので入口にてお電話頂きしだい解錠いたします。
出品作家:北見 隆・平澤重信・森本秀樹・大関摩都花・高田美苗・樋上公実子・古田恵美子
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

久しぶりに花実さんの東京のライブ『銀河旅行』 ♪ [ライブ]

2010-04-19.jpg
実に、1年1ヶ月ぶりの東京での花実さんのライブでした♪
この間に、花実さんには、激動といえる変化があったようです。
でも、変わらぬ澄んだ歌声を聴かせていただき、安心しました。
花実さんのライブは、いつも立見が出る盛況振りなのですが、今回は、特にギューギュー詰め!!!
この1年、熱心にライブ活動を広げて来られた静岡からも大勢のお客様がみえて、地道な努力を重ねて来られたのがうかがえます。

『銀河旅行』 というタイトルに合わせて、第一部は銀河を思わせるキラキラとしたロングのドレス。
第二部は、漆黒の闇に流れる流星郡のようなミニの衣装でした。

バックのメンバーの編成も変わりアレンジも変わったので、私は音楽は素人ながら、だいぶ曲の雰囲気が変わったのが分かります。
ベースがキーになっているようです。

食べ物で言えばメロディーが「味」だとすると、「歯触り」のようなものを感じさせる楽器が、ドラムスだったりベースだったりするように思えます。
ライブ会場で音楽を聴いた時に、心臓に直接響くような音です。
これを感じるのがライブの醍醐味ですね☆

新しいシングルCD『銀河旅行』も発売されました!
Amazonでの販売が、程なく開始される予定だそうです。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

「Dream Gate IV」のライブ [ライブ]

2009-11-22-01.JPG
昨日は「Dream Gate IV」のライブと展示でした。
展示は、私は小さな銅版画を2点のみでした。
作品の展示は、どれほど人の心に訴えるものであったかはわかりませんが、やはり、ツルさんの演奏が素晴らしく、いらしてくださった方には、とても評判がよくて嬉しかったです♪

2009-11-22-02.JPG
アンコールには、韓国でヒットの「ひとりのワルツ」が演奏されました。
韓国のドラマで悲しい場面に使われたそうで、韓国のかたがたが、ツルさんが元気に演奏されているのを見て「違う!」と言われたそうです。
そこで、ツルさんは、韓国でのコンサートの前に、悲し気に演奏する練習をされたそうです。
今回のライブでは、「韓国バージョン」のツルさんの演奏が拝見できました♪

来月、23日には、「ひとりのワルツ」やカバー曲を集めたアルバムが日韓同時発売になるそうです。
22日には、恵比寿のアートカフェフレンズでライブとのことです。
nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:音楽