So-net無料ブログ作成

双子座流星群 [雑感]

2017-12-14.jpg
昨日から今日にかけて、双子座流星群の極大でした。
寒さ対策バッチリで外に出たら、満天の星空!!!(東京にしては……)
それだけで、もう、感激☆
この冬、最高の天体観測日和。

いつも、流星群の時には出かけていく近所の駐車場。
行ってみたら、マンションの新築中でした;;
仕方がないので、少しでも街灯の少ない場所に立って空を見上げること20分位?
3つの流れ星を観測することができました♪
一度、流星群が見られる時に沖縄かどこかに行って、見てみたいものです。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

白衣とカルテケース [雑感]

2017-12-11.JPG
白衣を櫻木教授からいただいた。
古いカルテケースを北見教授から略奪するようにいただいた。

父は歯医者だった。
父が開業の時に建てた医院の建物は既に無く、
古い道具たちは失われてしまった。

とりたてて豪華な家だったわけでは無いが、
やはり歯医者だった父の弟がこだわって設計した家があった。
昔の医院によくあるような和洋折衷の建物だが、
「洋」と言っても少し(進駐軍住宅風の?)アメリカンテイストの入った感じで、
所謂「洋館」という感じでは無かった。

父よりも、私のほうがその家の意匠を愛していたように思う。
漆喰の白い壁がピンク色に塗られた時には「豚ピンク」と呼んでガッカリした。
木目を活かしたダークブラウンのオイルステン仕上げの柱が
赤茶色のペンキで無残に塗られた時には、
ほとんど泣かんばかりになって、ペンキを剥がしてニスを塗り直した。

玄関ポーチの庇の柱や門扉も、サビが吹いた時に、
錆止めを塗って、ターコイズブルーのペンキで塗った。
(近所のオジサンからは「俺はピンクのほうが良いな♪」とからかわれながら)

板張りの床(「フローリング」ではない!)に、
なんとも言えない色のパンチカーペットを敷きつめた時にもガッカリした。

本物の暖炉では無かったけれど鉄平石を敷いた煉瓦の暖炉があったところ、
台所と食堂を結ぶ配膳の為の窓も好きだった。
(物置と化していたが)

便所のトイレットペーパーホルダーが、
イメージに合うものが市販されていなかったので私が自作した。
(ストックのペーパーも置けるようにした)

和室には、杉綾の天井が有った。
天窓もあり、荷物の隙間から太陽の光が届いた。

本当は、今の家は狭く、もう何も増やせない状態なのに、
カルテケースがあまりに素敵で、無理矢理いただいてしまった。
「片付けも出来ないのに」と思うが、古い記憶の中の宝物を、
今一度、集めようとしているのだと思えば、
自分を許してあげても良いのかもしれないと思う。

そういえば、父はベン・ケーシータイプの白衣を着ていたなぁ。
私は、ガチガチの研究者っぽい白衣のほうが好きだ。
父はアメリカン。私はヨーロピアン。昔から趣味は違った。

nice!(2) 
共通テーマ:アート

ハイジア2017 クリスマスバナーデザインコンテスト [雑感]

2017-12-09-01.JPG
学生が、「ハイジア2017 クリスマスバナーデザインコンテスト」の優秀賞を受賞しました!
昨日は、その授賞式でした。

通学の途中の歩道橋と新宿のビル群を描いた、
突き抜けた明るさと幻惑を感じさせる色使いと絵柄です。

大学内でも活躍している学生なので、
どんどん外に世界に出て貰いたいです♪

2017-12-09-02.JPG
nice!(2) 
共通テーマ:アート

スーパームーン [雑感]

2017-12-04.JPG
今日、未明、今年最大のスーパームーンだというので、夜のお散歩に出ました。
月がとても明るいのはスーパームーンなので当然?
驚いたのは、星がそれに負けずに輝いていること。
星も頑張ってる!
nice!(0) 
共通テーマ:アート

お墓掃除の日 [雑感]

2017-12-03-01.JPG
これから寒くなる一方で、水を沢山使うお墓掃除には厳しくなる季節。
なんとかお墓の掃除に行って来ました。
今までもニアミスはありましたが、お墓を掃除している母と弟とバッティング。

母が大きなお供え用の花を持って来たので、
私が持って来た小さな花束は、同じ墓地にある親戚のお墓に♪
2017-12-03-02.JPG

今日は、自分の家のお墓から親戚のお墓に行くのに、珍しく迷いに迷いました。
途中、菊池寛のお墓を発見したり、変化しないように見えるけれど、
度々通えば、「このお墓の向きが変わって整備された」など気がついたり、
なかなか面白いものです。
何度行っても、新しい発見があります。


nice!(0) 

年賀状 [雑感]

2017-11-30.JPG
年賀状の印刷があがって来ました。
紙のざっくりした風合いが好きで、ここ数年、
この紙で印刷してもらっているのですが、どうも選択をミスったようです。
インクを吸い込むので、どうしても色が沈むので、
少し明るめに調整したのですが、それでも沈んでしまいました。

まぁまぁ、仕方ありません。
画集に載せる時には、もっと考えましょう。



nice!(1) 
共通テーマ:アート

作品に貼るシール [雑感]

2017-11-23.jpg
昨日のブログの続きのようになりますが、
今までも、作品の裏側には鉛筆で署名とタイトルと制作年などは書いていたのですが、
自分の作品の来歴が残るように、作品の裏側(あるいは額縁の裏側)と、
箱がある場合は額の箱にシールを貼ることにしました。

今日は、そのためのシールをデザインしていました。

今までも、作品の裏側に署名をすることは大事だと考えておりましたが、
額装で見えなくなった場合、わざわざ額を外して署名を確認する人は居ないでしょう。

悩むのは、人形。
人形本体に署名をするのは難しい。
作品データを書いて持たせても、バラバラになる可能性が高い。
サーニットの先生は、粘土を焼いて固める前に刻印のようにハンコを押されるそうです。




nice!(1) 
共通テーマ:アート

新築工事説明会&本日「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 2初日です [雑感]

2017-11-18.JPG
昨日、夜、近所に出来るマンションの新築工事説明会に行って来ました。
新築する建物の20メートル以内に居住する人には、説明会の告知が必要なのだそうです。
私と同じマンションのかたもいらしているかな……と思ったら、
どなたもいらっしゃいませんでした。

武蔵野市で義務付けられている敷地の20パーセントの緑化は、
屋上緑化と壁面緑化でクリア。
屋上緑化は分かりませんが、壁面緑化は余程メンテナンスが良くないと維持できません。
時間とともに、枯れて残念な感じになります。
最近のマンションで、細い敷地に育つはずがないような木が植えられているのもそのため。

今年の3月までマンション管理組合の理事長をしていた関係で、
結構、こういうことには興味津々。
街を歩いていても、「このマンションは管理が悪い」とか、
「古いけどしっかり管理されている」とか気になります。

理事長とか面倒で嫌でしたが、無理やり勉強したお陰で少し世界が広がりました。


さて、私がお手伝いさせていただいている建石修志先生の混合技法講座
「箱舟派」の教室展のパート2が本日初日です。
パート2には私は出品しておりませんが、「教室展」とはいえ、
プロの画家さんが多く、見ごたえ充分だと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 2

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/18(土)~2017.11/24(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART2(13名)

蒼木ランプ/浅野勝美/雲母りほ/大国孝正/大栗昭彦/篠塚はるみ/田中千枝
ナカムラサオリ/真木環/松波惇/ミズシマシゲル/村岡暁子/山川本綱


様々な画材、技法、様式が混在する現在にあって、
敢えて油彩とテンペラ・樹脂絵具による混合技法を手法として選び、
自らのマニエラを櫂としながら、想像力を十全に羽ばたかせる、
これは我々の航海日誌である。
想像力は箱舟から放たれる白き鳩であり、我々乗組員の羅針盤でもある。
建石修志のもと“箱舟の教室”で研鑽して来た我々の三回目の航跡である。

PART1、PART2合わせて、
25名による共通課題テーマ「肖像」を含む70点ほどの作品展示。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

遠足♪ [雑感]

2017-11-15-01.JPG
大学の遠足で、江戸東京たてもの園に行って来ました♪
久し振りです。
ちょっとお天気が不安定で残念。
幸いザンザン降りにはなりませんでしたが、降ったりやんだりのお天気。

奥の建物は銭湯。
2017-11-15-03.JPG
営業している銭湯の男湯には入れませんが、今回は、堂々と(笑)
男湯のペンキ絵は富士山が描かれ、女湯には低い山が描かれています。
時代ですね。

2017-11-15-02.JPG
看板建築もあり、営業中の様子も分かりますが……なんとなく、やはり作り物っぽい。
私は「モデルハウスの展示場みたい」と思い、
北見教授が「建物の剥製ですね」とおっしゃってました。

2017-11-15-04.JPG
前に行った時には無かった「デ・ラランデ邸」。
2013年に江戸東京たてもの園に移築復元されたようです。
カフェレストランになっていました。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

ハッピー ハロウィン ☆ [雑感]

2017-10-31.JPG
この子が、ガス器具の点検に来たガス会社のかたを驚かせた、私のカワイコチャンです☆
きっと「ハロウィンだからなぁ」と思っていただいたと思いますが、
一年中、ガス給湯器の前に鎮座しています。

そして、学生ちゃんから、パンプキンプリンをいただきました♪
私のカワイコチャンにお供え。
嬉しいよぉ;;
これからいただきます!!!
nice!(1) 
共通テーマ:アート