So-net無料ブログ作成
混合技法 ブログトップ
前の10件 | -

トンド絵画 [混合技法]

2017-12-16.JPG
またも、混合技法の支持体になるような丸い木の板を購入。
下塗りばかりが終わって、描く方は一向に進まない。
でもまぁ、丸い支持体は、トンド展などに出品できるので、
下塗りしておいて損はないと思います。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

リハビリの新作 [混合技法]

2017-12-08.JPG
しばらく絵を描いていなかったので、リハビリ第二弾の小さな絵。
永遠のテーマ(?)「薔薇と少女」なのですが、
「死と乙女」の絵なので、薔薇は薔薇でもドライフラワーです。
ドライフラワーって、言ってみれば「ミイラ」みたいなものですから。

何年も何年もとってあったドライフラワー。
埃まみれで普通の人なら捨てるところですが、私にとっては「これから」(笑)。
勿論、埃は柔らかい筆で丁寧に払いました。

昔、下塗りした板なので、下塗りの色が汚いですね。
ドライフラワーにとっては、ふさわしい色かも?

来年、数少ない展示に出品することになるかと思います。
なかなか、「描き溜める」ところまで行きません;;
nice!(0) 
共通テーマ:アート

とうとう12月、とうとう描き始め [混合技法]

2017-12-01.JPG
とうとう12月になってしまいました;;
1年、あっという間。

そして、ここ2週間ほど絵を描いていなかったので、
満を持した感じで描き始めました。
久し振りに何の縛りも無く、全く自由に描いています。

タイトルは「海の星・海の月」です。
タロットの「星」のカードは「希望」を意味します。
大きな星の周りに小さな7つの星。
小さな星は「海の星」、大きな星は「海の月」。

今度の絵は、久し振りに自分で決めたテーマで描いているので、
隠れた意味を持たせています。

珍しく横長の構図です。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

たたき筆! [混合技法]

2017-11-19.JPG
私は物欲が薄いほうなのですが、画材だけは欲しいのです。
新たに使えそうな画材があると、本当に嬉しくなります♪
今日は、フィギュア材料売場あたりをうろついて……見つけました!
混合技法では、画面に薄く平滑に油絵具を乗せるために「たたき筆」が必須です。

左から2本は、パステル用の筆。
柔らかくて、キレイな平滑が得られる。
毛が抜けやすい。
「Sサイズ」でも右側の太さなので、細かい作業に向かない。

3本めは、ステンシルブラシ。
毛が硬いので、きれいな平滑にはなりにくい。

4本目は、刷り込み刷毛。
ステンシルブラシより柔らかい。
毛は切れたり抜けたりしやすい。
太いものから細いものまである。
毛を挟んでいる竹の部分が細かいところを見るのに邪魔。

そして今日見つけたのが、右4本の、
プラモデルやフィギュア用のウェザリング用のドライブラシ。
まだ、使っていませんが、ステンシルブラシよりは柔らかいです。
右2本はとても細いので、もしかしたら上手く使えるかも……というところ。
ハードとソフトがあります。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

北見教授のご助言、「箱舟の教室派展Ⅲ 」用の課題作品。 [混合技法]

2017-10-30.JPG

またも行き詰まっていた「箱舟の教室派展Ⅲ 」用の課題作品。
北見教授のご助言をいただいて、解決策を見出しました!!!
多分、これでかなり良くなるはず!

「同系色でまとめたいのかな?色数が少ない気がする。文字じゃなく花を描けば?」
などとおっしゃっていただいて、ストンと腑に落ちました。
結局、文字も描いていますが、小さな花を描き入れることにしました。
ボッティッチェリの「春」の、フローラの口元から花が溢れ出すように……。

搬入までに休日は1日のみ。
なんとか形に出来そうな気がして来ました。
尊敬する作家さんから「購入資金溜めなきゃ!」と言っていただき、本当に嬉しいです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「第三回 講師混同展『劇場』」

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:10月19日(木)、20日(金)、21日(土)、26日(木)、
   27日(金)、28日(土)、11月2日(木)、4日(土)

「作家志望の卒業生を応援しよう」との趣旨で始まった「講師混同展」も、
第三回を迎えることが決まりました。
第二回に引き続き混合技法講座「箱舟派」よりゲスト作家をお迎えして、
イラストレーション領域の講師、在校生、卒業生の作品が並びます。
今回は、ギャラリー オル・テール様の協賛により、会場を提供していただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク展」

会場:ドラードギャラリー(早稲田)
http://doradogallery.main.jp/archives/3405
会期:2017年11/2(木)〜11/7(火)
時間:12:00〜20:00(最終日のみ18時まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 1

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/04(土)~2017.11/10(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART1(12名)

麻田健太郎/浅見麻耶/石田洲治/石澤晶子/黒川晄/杉浦律子
高田美苗/高野謙二/高橋千裕/七尾尚子/成瀬修/本内さよ子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 2

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/18(土)~2017.11/24(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART2(13名)

蒼木ランプ/浅野勝美/雲母りほ/大国孝正/大栗昭彦/篠塚はるみ/田中千枝
ナカムラサオリ/真木環/松波惇/ミズシマシゲル/村岡暁子/山川本綱


様々な画材、技法、様式が混在する現在にあって、
敢えて油彩とテンペラ・樹脂絵具による混合技法を手法として選び、
自らのマニエラを櫂としながら、想像力を十全に羽ばたかせる、
これは我々の航海日誌である。
想像力は箱舟から放たれる白き鳩であり、我々乗組員の羅針盤でもある。
建石修志のもと“箱舟の教室”で研鑽して来た我々の三回目の航跡である。

PART1、PART2合わせて、
25名による共通課題テーマ「肖像」を含む70点ほどの作品展示。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

「スチームパンク展」用の出品作が出来ました♪ [混合技法]

2017-10-29.JPG
「スチームパンク展」用の出品作が出来ました♪
搬入ギリギリまで描いて、なんとか納得行く出来になりました。
タイトルは「人造人魚」です。
ホムンクルス的な、スチームパンク的な……。

この絵は、途中まで苦戦しましたが、
或るところまで行くと、急に進んでくれました。
旧作のみの出品になるか……と心配したものですが、ホッとしました。

本当は、全身描きたかったのですが、とても時間が有りませんでした。
人造人魚の全身版は、いずれ個展用に描きたいものです。

さて、次は「箱舟の教室派展Ⅲ 」の作品を仕上げます。
ゴールが見えて来ました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「第三回 講師混同展『劇場』」

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:10月19日(木)、20日(金)、21日(土)、26日(木)、
   27日(金)、28日(土)、11月2日(木)、4日(土)

「作家志望の卒業生を応援しよう」との趣旨で始まった「講師混同展」も、
第三回を迎えることが決まりました。
第二回に引き続き混合技法講座「箱舟派」よりゲスト作家をお迎えして、
イラストレーション領域の講師、在校生、卒業生の作品が並びます。
今回は、ギャラリー オル・テール様の協賛により、会場を提供していただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク展」

会場:ドラードギャラリー(早稲田)
http://doradogallery.main.jp/archives/3405
会期:2017年11/2(木)〜11/7(火)
時間:12:00〜20:00(最終日のみ18時まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 1

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/04(土)~2017.11/10(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART1(12名)

麻田健太郎/浅見麻耶/石田洲治/石澤晶子/黒川晄/杉浦律子
高田美苗/高野謙二/高橋千裕/七尾尚子/成瀬修/本内さよ子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 2

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/18(土)~2017.11/24(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART2(13名)

蒼木ランプ/浅野勝美/雲母りほ/大国孝正/大栗昭彦/篠塚はるみ/田中千枝
ナカムラサオリ/真木環/松波惇/ミズシマシゲル/村岡暁子/山川本綱


様々な画材、技法、様式が混在する現在にあって、
敢えて油彩とテンペラ・樹脂絵具による混合技法を手法として選び、
自らのマニエラを櫂としながら、想像力を十全に羽ばたかせる、
これは我々の航海日誌である。
想像力は箱舟から放たれる白き鳩であり、我々乗組員の羅針盤でもある。
建石修志のもと“箱舟の教室”で研鑽して来た我々の三回目の航跡である。

PART1、PART2合わせて、
25名による共通課題テーマ「肖像」を含む70点ほどの作品展示。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「スチームパンク展」、「箱舟の教室派展Ⅲ 」用のタブロー進行中です。 [混合技法]

2017-10-27.JPG
「スチームパンク展」、「箱舟の教室派展Ⅲ 」用のタブロー、進行中です。
なかなか進まなかった「スチームパンク展」用の作品が急に進み始めました。
……と言っても、ギリギリの進行;;
本当は、もう1層以上、透明色をかけたいところですが、時間的に無理な感じ。

苦戦中なのが、「箱舟の教室派展Ⅲ 」の作品。
描いても描いても進みません。

さて、今週末も、ギャラリー オル・テールが開いております。
「第三回 講師混同展『劇場』」開催中です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「第三回 講師混同展『劇場』」

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:10月19日(木)、20日(金)、21日(土)、26日(木)、
   27日(金)、28日(土)、11月2日(木)、4日(土)

「作家志望の卒業生を応援しよう」との趣旨で始まった「講師混同展」も、
第三回を迎えることが決まりました。
第二回に引き続き混合技法講座「箱舟派」よりゲスト作家をお迎えして、
イラストレーション領域の講師、在校生、卒業生の作品が並びます。
今回は、ギャラリー オル・テール様の協賛により、会場を提供していただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク展」

会場:ドラードギャラリー(早稲田)
http://doradogallery.main.jp/archives/3405
会期:2017年11/2(木)〜11/7(火)
時間:12:00〜20:00(最終日のみ18時まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 1

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/04(土)~2017.11/10(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART1(12名)

麻田健太郎/浅見麻耶/石田洲治/石澤晶子/黒川晄/杉浦律子
高田美苗/高野謙二/高橋千裕/七尾尚子/成瀬修/本内さよ子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 2

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/18(土)~2017.11/24(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART2(13名)

蒼木ランプ/浅野勝美/雲母りほ/大国孝正/大栗昭彦/篠塚はるみ/田中千枝
ナカムラサオリ/真木環/松波惇/ミズシマシゲル/村岡暁子/山川本綱


様々な画材、技法、様式が混在する現在にあって、
敢えて油彩とテンペラ・樹脂絵具による混合技法を手法として選び、
自らのマニエラを櫂としながら、想像力を十全に羽ばたかせる、
これは我々の航海日誌である。
想像力は箱舟から放たれる白き鳩であり、我々乗組員の羅針盤でもある。
建石修志のもと“箱舟の教室”で研鑽して来た我々の三回目の航跡である。

PART1、PART2合わせて、
25名による共通課題テーマ「肖像」を含む70点ほどの作品展示。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

「講師混同展」の出品作が、ぎりぎり完成!そして、額装の新兵器! [混合技法]

2017-10-18-01.JPG
「第三回 講師混同展『劇場』」の出品作が、ぎりぎり完成!
今日は、もう搬入です。

昨日、建石修志先生が大学にお越しになったので、
「明日までに手を入れられる範囲で、何かアドバイスを!」と無茶振り。
「背景上部をグラデーションで明るく、狼の皮の隅を暗く」とのことで手を入れてみました。
そうしたら、あら不思議!!!いきなりドラマチック度アップです♪
無事、額装して、搬入に間に合いました。

そして、北見隆教授のアドバイス。
「サインを入れたら?」……。
確かに、右下のあたり、服のひだが曖昧で上手く描けていない。
サインを入れたら少しごまかせるかも。
でも、サイン、物凄く下手なんです;;

2017-10-18-02.JPG
そして、今回から額装の強い味方が登場☆
スマホなどの画面クリーナー。
額装する時に、どうしても埃が額内に侵入するのです。
アクリルを入れているときには、アクリルが静電気で埃を吸い付け、とても厄介です。
スマホの画面クリーナーを使えば、静電気を起こすこと無く埃を除去できます。
本当にオススメです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「第三回 講師混同展『劇場』」

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:10月19日(木)、20日(金)、21日(土)、26日(木)、
   27日(金)、28日(土)、11月2日(木)、4日(土)

「作家志望の卒業生を応援しよう」との趣旨で始まった「講師混同展」も、
第三回を迎えることが決まりました。
第二回に引き続き混合技法講座「箱舟派」よりゲスト作家をお迎えして、
イラストレーション領域の講師、在校生、卒業生の作品が並びます。
今回は、ギャラリー オル・テール様の協賛により、会場を提供していただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク展」

会場:ドラードギャラリー(早稲田)
http://doradogallery.main.jp/archives/3405
会期:2017年11/2(木)〜11/7(火)
時間:12:00〜20:00(最終日のみ18時まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 1

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/04(土)~2017.11/10(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART1(12名)

麻田健太郎/浅見麻耶/石田洲治/石澤晶子/黒川晄/杉浦律子
高田美苗/高野謙二/高橋千裕/七尾尚子/成瀬修/本内さよ子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 2

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/18(土)~2017.11/24(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART2(13名)

蒼木ランプ/浅野勝美/雲母りほ/大国孝正/大栗昭彦/篠塚はるみ/田中千枝
ナカムラサオリ/真木環/松波惇/ミズシマシゲル/村岡暁子/山川本綱


様々な画材、技法、様式が混在する現在にあって、
敢えて油彩とテンペラ・樹脂絵具による混合技法を手法として選び、
自らのマニエラを櫂としながら、想像力を十全に羽ばたかせる、
これは我々の航海日誌である。
想像力は箱舟から放たれる白き鳩であり、我々乗組員の羅針盤でもある。
建石修志のもと“箱舟の教室”で研鑽して来た我々の三回目の航跡である。

PART1、PART2合わせて、
25名による共通課題テーマ「肖像」を含む70点ほどの作品展示。
nice!(1) 

「箱舟の教室派展」用の絵ですが……マルチタスクの限界? [混合技法]

2017-10-15.JPG
「箱舟の教室派展」用の絵ですが、一度は光明が見えた気がするのですが、
……やはり混迷しております。
でも、前よりは進んだかなぁ;;
なんだか、薔薇を描くのが下手になった気がします。

通常業務とタブロー制作に加え、
「講師混同展」の運営と、「箱舟の教室派展」の会計という2つの展示の重責で、
ちょっと気持ちが落ち着きません。
昔からマルチタスクが出来ない人間なのですが、
最近は、無理やりマルチで頑張っています。

英科学誌『ネイチャー』に掲載された研究では、
マルチタスクは脳に深刻なダメージを与える……という話もあります。
どうも、脳にダメージを受けているような気もします。
いや、年齢のせいか?

絵の側に写っているのは、画家の樋上公実子さんからいただいたマカロン♪
パッケージイラストは、樋上公実子さん。
早速、中身は空になりました(笑)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「第三回 講師混同展『劇場』」

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:10月19日(木)、20日(金)、21日(土)、26日(木)、
   27日(金)、28日(土)、11月2日(木)、4日(土)

「作家志望の卒業生を応援しよう」との趣旨で始まった「講師混同展」も、
第三回を迎えることが決まりました。
第二回に引き続き混合技法講座「箱舟派」よりゲスト作家をお迎えして、
イラストレーション領域の講師、在校生、卒業生の作品が並びます。
今回は、ギャラリー オル・テール様の協賛により、会場を提供していただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク展」

会場:ドラードギャラリー(早稲田)
http://doradogallery.main.jp/archives/3405
会期:2017年11/2(木)〜11/7(火)
時間:12:00〜20:00(最終日のみ18時まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 1

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/04(土)~2017.11/10(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART1(12名)

麻田健太郎/浅見麻耶/石田洲治/石澤晶子/黒川晄/杉浦律子
高田美苗/高野謙二/高橋千裕/七尾尚子/成瀬修/本内さよ子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「箱舟の教室派展Ⅲ 」Part 2

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/18(土)~2017.11/24(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART2(13名)

蒼木ランプ/浅野勝美/雲母りほ/大国孝正/大栗昭彦/篠塚はるみ/田中千枝
ナカムラサオリ/真木環/松波惇/ミズシマシゲル/村岡暁子/山川本綱


様々な画材、技法、様式が混在する現在にあって、
敢えて油彩とテンペラ・樹脂絵具による混合技法を手法として選び、
自らのマニエラを櫂としながら、想像力を十全に羽ばたかせる、
これは我々の航海日誌である。
想像力は箱舟から放たれる白き鳩であり、我々乗組員の羅針盤でもある。
建石修志のもと“箱舟の教室”で研鑽して来た我々の三回目の航跡である。

PART1、PART2合わせて、
25名による共通課題テーマ「肖像」を含む70点ほどの作品展示。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

第3回「講師混同展」用の出品作! [混合技法]

2017-10-13.JPG
「第三回 講師混同展『劇場』」用の出品作、完成の目処がたちました。
この展示の締切が一番早いので、ホッとひと安心。

赤頭巾ちゃんの背後では、狼の皮を「劇場」の「幕」に見立て、
中から石がこぼれ落ちている……という、結構、エゲツない絵です(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「第三回 講師混同展『劇場』」

会場:ギャラリー オル・テール(京橋)
会期:10月19日(木)、20日(金)、21日(土)、26日(木)、
   27日(金)、28日(土)、11月2日(木)、4日(土)

「作家志望の卒業生を応援しよう」との趣旨で始まった「講師混同展」も、
第三回を迎えることが決まりました。
第二回に引き続き混合技法講座「箱舟派」よりゲスト作家をお迎えして、
イラストレーション領域の講師、在校生、卒業生の作品が並びます。
今回は、ギャラリー オル・テール様の協賛により、会場を提供していただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スチームパンク展」

会場:ドラードギャラリー(早稲田)
http://doradogallery.main.jp/archives/3405
会期:2017年11/2(木)〜11/7(火)
時間:12:00〜20:00(最終日のみ18時まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「“箱舟の教室派”展Ⅲ 」Part 1

会場:青木画廊(銀座)
会期:2017.11/04(土)~2017.11/10(金)
11:00~19:00 日曜12:00~18:00 最終日17:00迄
Le groupe nommé LA CLASSE D'ARCHE
“箱舟の教室派”展III PART1(12名)

麻田健太郎/浅見麻耶/石田洲治/石澤晶子/黒川晄/杉浦律子
高田美苗/高野謙二/高橋千裕/七尾尚子/成瀬修/本内さよ子

様々な画材、技法、様式が混在する現在にあって、
敢えて油彩とテンペラ・樹脂絵具による混合技法を手法として選び、
自らのマニエラを櫂としながら、想像力を十全に羽ばたかせる、
これは我々の航海日誌である。
想像力は箱舟から放たれる白き鳩であり、我々乗組員の羅針盤でもある。
建石修志のもと“箱舟の教室”で研鑽して来た我々の三回目の航跡である。

PART1、PART2合わせて、
25名による共通課題テーマ「肖像」を含む70点ほどの作品展示。
nice!(1) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 混合技法 ブログトップ