So-net無料ブログ作成

シルク・ド・ソレイユの「キュリオス」 [雑感]

2018-02-21-01.JPG
行って来ました、2年に一度のお楽しみ、シルク・ド・ソレイユの「キュリオス」!
今回は、スチームパンクの世界☆
なんだか、昔の人達が、現代に演技をしているような、
覗き眼鏡で映写室を覗いているような、不思議な感覚になりました。

エアリアルの演技は男女ペアで演じたり、少し色っぽい感じが定番ですが、
今回は、双子(結合双生児?)のイメージの男性2人でエアリアル。
妙に色っぽくて薔薇っぽかったですが、全然嫌な感じではありませんでした。
ポワンと見惚れました♪

生まれ変わってシルク・ド・ソレイユに関わるとしたら、
運動神経はダメダメなので、一所懸命に練習して音楽担当かなぁ……
などと考えてしまいましたが、いやいや美術担当でしょう!!!
衣装とか、舞台装置とか考えるのは楽しそうです。

絵の世界は、一人でなんとかなる世界ですから、
クリエイティブの世界の中では恵まれたジャンルかもしれません。
自分の絵に凝り固まらずに、自由な想像力を羽ばたかせないと……。

新作が来るのが、また2年後。
まだ、「キュリオス」が始まったばかりなのに、
もう、次回作が待ち遠しいです。

2018-02-21-02.JPG
ダイバーシティーには、ユニコーンガンダム。
ガンダム世代ではありませんが、
丁度、ユニコーンに変身するところを見られて、
それも得した気分です。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

nice! 2