So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

『HONKOWA(ほん怖)』表紙のお仕事 [本]

2017-03-27.JPG
『HONKOWA(ほん怖)』(朝日新聞出版)の表紙に、私の創った人形を使っていただきました。
「不思議と神秘のパワーコミック」のマンガの月刊誌です。

とっても春らしい爽やかな表紙になっていて、びっくり嬉しい♪
書店でお見かけの際は、お手にとっていただければ幸いです。
nice!(0) 
共通テーマ:

初めてのろくろ [旅行]

2017-03-24-01.JPG
母を連れて、箱根へ旅行。
もう、こんな機会もあまり無いかもしれないので、かなり贅沢に。
一泊目は、芦ノ湖を一望するホテル。
初日は雨だったのですが、2日目の朝、本当に気持ちよく晴れました♪
富士山も、ちょこっと頭を出しています。
2017-03-24-02.JPG
2泊目は、露天風呂付きの部屋。
2017-03-24-03.JPG
気持ちよくて、3回も足湯しました。
岩盤浴も初めて。
2017-03-24-04.JPG
3日目が、自分的にはハイライト☆
初めての電動ろくろ体験。
勿論、難しくて肝心なところは先生がやってくださったのでしょうけれど、
意外なほどに簡単に造形出来ました♪
キモは、中心をずらさないこと。
集中力が途切れると、粘土がゆらゆらとブレて来ます。
慌てて集中。

2個の湯呑みと1個の平鉢、そして、手びねりの魚皿。
2時間で4つ作りました。
2時間のコースでしたが、夢中になれました。
もう2時間でも出来ました。
白土に白い釉薬を指定。
2ヶ月後には焼きあがって来る予定です。

ちょっと嵌りそうで、都内で陶芸が出来る教室を検索しました。
近場で、学生も連れて遠足で体験できそうなところもありましたが、やはり関門は予算。
みんな、お金ないから……。


nice!(0) 
共通テーマ:アート

近所の桜 [雑感]

2017-03-20.JPG
毎年、ソメイヨシノより一足先に咲いて満開になる近所の桜。
今日は、空気もほんのり春で、ちょっと幸せ。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

ベルニーニの豆本 [本]

2017-03-19.JPG
昔から、豆本が好きだったようです。
イタリア製、ベルニーニの豆本を持っています。
カバーをめくると、合皮ですがハードカバーで、糸綴じになっています。

他者の予算で「本を作りたい」という野望が潰えたので(笑)、
自費で小さな作品集でも作ろうかな……。
印刷は、フルカラー、A6サイズ、本文100ページ、無線とじで、
線数を増やしたものでも、100部刷れば1冊の原価1,200円くらいでできそうです。
特装版として、ハードカバーの革装版、
美しいマーブル紙の見返しを付けたものも作りたい。

A6サイズだと、豆本としては大きい気もしますが、
作品集として、ある程度作品のディテールが分かるようにしたいので、
それも良いかもしれません。

タブローも、のそのそと描いています。
なんという遅筆。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「小さな1点の表現展」-27人の画家による- 本日初日です。 [展覧会]

2017-eiennobara-s.JPG

本日、大阪ベルンアートで「小さな1点の表現展」が始まりました。
私は、SMサイズの混合技法のタブロー1点の出品です。
「永遠の薔薇」ロザリオ・ロンバルドの肖像です。

錚々たるメンバーに混ぜていただいての展示です。
是非、お越し下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「小さな1点の表現展」-27人の画家による- 

会場:ギャラリー ベルンアート(大阪)
会期:3月17日(金)〜25日(土)
   13:00〜19:00(日曜・月曜・祝日休み)
【出品作家】浅野信二・生駒泰充 ・市川伸彦・伊豫田晃一・大竹茂夫・大森伸樹
      小川香織・ 川嶋陽介・河村雅文・小金井ケイコ・坂上アキ子・ 高崎昇平
      田村研一・高根沢晋也・高松ヨク・高田美苗・酉島伝法・ 永野一久
      馬場京子・ポオエヤヨ・古城沙樹・蛭田均・蛭田美保子・ 松本潮里
      水野恵理・三塩佳晴・三柳智子 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 
共通テーマ:アート

卒業式でした [雑感]

2017-03-16.JPG
本日、宝塚大学新宿キャンパスの学位記授与式(卒業式)でした。
画像は、卒業生からの可愛いプレゼント♪
毎年、なんだか「置いて行かれた」という感じがするのです。

明日からは、大阪ベルンアートで「小さな1点の表現展」が始まります。
錚々たるメンバーに混ぜていただいての展示です。
是非、お越し下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「小さな1点の表現展」-27人の画家による- 

会場:ギャラリー ベルンアート(大阪)
会期:3月17日(金)〜25日(土)
   13:00〜19:00(日曜・月曜・祝日休み)
【出品作家】浅野信二・生駒泰充 ・市川伸彦・伊豫田晃一・大竹茂夫・大森伸樹
      小川香織・ 川嶋陽介・河村雅文・小金井ケイコ・坂上アキ子・ 高崎昇平
      田村研一・高根沢晋也・高松ヨク・高田美苗・酉島伝法・ 永野一久
      馬場京子・ポオエヤヨ・古城沙樹・蛭田均・蛭田美保子・ 松本潮里
      水野恵理・三塩佳晴・三柳智子 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「ミュシャ展」へ [展覧会]

2017-03-15.JPG
待ちに待った「ミュシャ展」。
明日にはNHKの番組で紹介されるというので、それ以降は、大変な混雑が予想されます。
そこで慌てて、今日、行ってきました。
混んではいましたが入場制限されるほどでもなく、大作なので遠くから見る人が多く、
意外なほどにしっかり見ることが出来ました。

今回、「スラヴ叙事詩」が公開されるというので、本当に楽しみにしていましたが、
期待を裏切らない……いえ、それ以上の展示でした。
本当に、「良く日本に来てくれた」と思います。

「スラヴ叙事詩」は、ミュシャ(ムハ)晩年の16年をかけた大作のシリーズです。
ミュシャの「卒業制作」とも言える作品なのか。

こういう作品を見てしまうと、
なんだか自分が絵を描く必要が無いような気がしてしまいます。
でも、自分の小さな拙い作品でも、気に入ってくださったかたの手の中で、
愛でられ、見つめられ、何らかの満足感をもたらすことが出来るのであれば、
存在意義があるのかもしれない……と静かに思うのでした。

そんな小さな1点が、大阪ベルンアートで展示されます。
明後日からの開催です。
素敵な作家さんばかり参加されますので、
きっと、素敵な出会いがあると思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「小さな1点の表現展」-27人の画家による- 

会場:ギャラリー ベルンアート(大阪)
会期:3月17日(金)〜25日(土)
   13:00〜19:00(日曜・月曜・祝日休み)
【出品作家】浅野信二・生駒泰充 ・市川伸彦・伊豫田晃一・大竹茂夫・大森伸樹
      小川香織・ 川嶋陽介・河村雅文・小金井ケイコ・坂上アキ子・ 高崎昇平
      田村研一・高根沢晋也・高松ヨク・高田美苗・酉島伝法・ 永野一久
      馬場京子・ポオエヤヨ・古城沙樹・蛭田均・蛭田美保子・ 松本潮里
      水野恵理・三塩佳晴・三柳智子 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「小さな1点の表現展」の絵 [混合技法]

2017-03-14.JPG
ようやく、ギリギリ、「小さな1点の表現展」用の絵が出来ました。
この子、どうも写真映りが良いようです。
実物より、まとまりが有るように撮れています。
本当は、もう一度透明色をかけ、描き起こしたいところです。
そうすれば、画像と同じ雰囲気になりそう♪
でも、時間切れ。

モデルは、「世界一美しいミイラ」と言われている、ロザリア・ロンバルドちゃん。
シチリアで実物を見る機会がありました。

これから、大阪に向けて梱包して発送します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「小さな1点の表現展」-27人の画家による- 

会場:ギャラリー ベルンアート(大阪)
会期:3月17日(金)〜25日(土)
   13:00〜19:00(日曜・月曜・祝日休み)
【出品作家】浅野信二・生駒泰充 ・市川伸彦・伊豫田晃一・大竹茂夫・大森伸樹
      小川香織・ 川嶋陽介・河村雅文・小金井ケイコ・坂上アキ子・ 高崎昇平
      田村研一・高根沢晋也・高松ヨク・高田美苗・酉島伝法・ 永野一久
      馬場京子・ポオエヤヨ・古城沙樹・蛭田均・蛭田美保子・ 松本潮里
      水野恵理・三塩佳晴・三柳智子 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

nice!(1) 
共通テーマ:アート

本日より2日間、宝塚大学新宿キャンパスの卒業制作展です。 [展覧会]

2017-03-11.JPG
本日より2日間、宝塚大学新宿キャンパスの卒業制作展です。
4年間の集大成を、是非、御覧ください。

2017-sotsuten-01.jpg
2017-sotsuten-02.jpg

そして、私も追い込みです。
間に合うかどうか……っていうか、間に合わさせないとプロでは有りません;;
もう一度、透明色をかけたいのですが……無理かも。
こうやって、画像で見ると、陰影がおかしいことが分かります。
修正、修正!

昨日は、東京大空襲の日。
今日は、東日本大震災の日。
戦争に、災害に、想いを至らせる二日間でもあります。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

宝塚大学東京メディア芸術学部 卒業・修了制作展 [展覧会]

2017-sotsuten-02.jpg2017-sotsuten-01.jpg
今週末に、宝塚大学東京メディア芸術学部 卒業・修了制作展が開催されます。
学部4年間、修士2年間の集大成を、是非、御覧ください。

会期:2017年3月11日(土)・12日(日)
   10:00~17:00
会場:宝塚大学東京新宿キャンパス
nice!(0) 
共通テーマ:アート

多摩美術大学の外部展と薔薇 [展覧会]

2017-03-06.JPG
毎年、なかなかタイミングが合わず行けなかった
多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業制作展に行って来ました。
恵比寿ガーデンプレイスという素敵な立地の会場です。
「武蔵野美術大学の視覚伝達デザインの選抜展より自由な感じ」と聞いていました。
自由な雰囲気もありましたが、やはり圧倒的な仕事量を感じました。
流石、4年間の集大成です!

外部の人が来やすい会場で外部展って良いな……と思い、
会場費を調べてみたら、べらぼうでした!!!
あ、あ……;;

恵比寿ガーデンプレイスでは、日曜ごとに市が立つようで、
ステムの立派な薔薇が(そのわりに)お安くて、つい購入しました♪
お花屋さん自慢の品種だったようです。
写真撮って、絵の題材にして、元とろう(笑)。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

朝日新聞に、カテリーナ・ロッキさんの記事♪ [創作]

2017-03-05.jpg
2月21日の朝日新聞朝刊に、カテリーナさんの記事が掲載されました。
カテリーナさんと言えば、田村吉康さんとともに、今年の1月に、
宝塚大学新宿キャンパスで特別授業をしてくださったかたです。

カテリーナさんは、故郷イタリアのルッカに、
10代でマンガスクールを開講したバイタリティー溢れる女性です。
……と聞くと「ヤリ手」な感じがしますが、
ご本人にお会いしたところ、おっとりした雰囲気の女性でした。
「今は、自分が描くより、教える方に力を入れたいと思います」
とおっしゃっていましたが、
人を思いやれる優しい心を持ったかたなのだと思います。

ルッカは「進撃の巨人」の舞台のように、古い城壁に囲まれた美しい都市です。
毎年、マンガとゲームの大きなイベントが行われています。
カテリーナさんが若くしてマンガスクールを創設されたのも、
そういう地盤や偶然がもたらしたものなのですね。



nice!(0) 
共通テーマ:アート

ひな祭りと「LaPrimavera」展 [展覧会]

2017-03-04.JPG
昨日は、京橋のギャラリーオルテールで初日を迎えた「LaPrimavera」展へ。
建石修志先生の混合技法講座のお仲間のグループ展です。
普段、教室で拝見することのない立体作品や、他の技法で描かれた絵などもあり、
力作の並ぶ興味深い展示になっていました。

なぜか私の旧作も、オーナーが額縁を入れ替えてくださって、
奥の「常設スペース(?)」に展示されております。
2011年に描いたタブローなのですが、変形サイズゆえ額縁を買うと高価だったので、
油彩用の仮縁に入れてあったものですが、「ちゃんとしたピッタリの額があるから」と、
立派な額縁に入れてくださいました。
馬子にも衣装で、やはりちゃんとした額に入れると、作品もよく見えます。
分かっちゃいるけど……ですね;;

画像は、「ひな祭り」の雰囲気の「桜のモンブラン」♪
都心に出ると、いつもと違ったものがあります。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

真木環さん個展と試作一段落 [展覧会]

2017-03-03.JPG
昨日は、真木環さんの個展に伺いました。
真木さんは、半年前に混合技法を始められたばかりですが、
既にかなりの枚数を描き、個展をされています。
自分を振り返れば、何たる遅々とした歩みか……。

文化人形の試作も、一段落。
だいぶ、文化人形らしいプロポーションに近づきました。
あとは少し熟成を待ちます。

早く、3月の展示の絵を描かないと……。


nice!(0) 
共通テーマ:アート

次なるプロジェクト [展覧会]

2017-03-02.JPG
次なるプロジェクトに向けて、試作開始。
まだまだ詳細は明らかに出来ませんが……。
素材探しは楽しいけれど疲れる。
nice!(0) 
共通テーマ:アート
前の15件 | -