So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

建石先生からのご助言 [混合技法]

2017-09-27.JPG
この絵、「箱舟派教室展」に出品予定で描いていたものですが、
少し前から、ピタッと筆が止まってしまいました。
強引に描き進めても良かったのですが、昨日から大学の授業内で、
建石修志先生の混合技法講座が始まったのを、これ幸いと、
「建石先生にまず伺ってみよう」とご助言を仰ぎました。

「全体のトーンを落としてから前景を明るく描き起こしては」とのことで、
全体にブラウンピンクをかけてみました。
バラバラだった画面に統一感が生まれ、描き進めやすくなりました。
これから先に進むべき道も見えてきました!

私の創作には、今、お二人の直接の師が居ます。
(直接、教えていただかなくても、作品を見せていただくことによって、
それが教えになっていることは多々有りますが……)
恵まれた環境に居ることが、本当に幸せです。

勉強は、楽しい。
一生、勉強していたいものです。



nice!(1) 
共通テーマ:アート

宝塚大学新宿キャンパスで、田村吉康先生、マルファ先生特別講義 [講座]

2017-09-25.jpg
※Clickで拡大します。

来る9月29日(金)、宝塚大学新宿キャンパスで、マンガ家・イラストレーター・画家としてご活躍の田村吉康先生とウクライナ人写真家のマルファ先生特別講義が開講されます。

テーマが「これからの漫画家やクリエイターに必要とされるブランディング戦略について」です。

学内掲示で「午前」の講義を「午後」と案内してしまいました。
正しくは、午前10:50〜12:30です。
領域問わず無料で受講できますので、ふるってご参加ください。

また、学外からの受講を希望される方も、1階受付を通していただければ参加可能です。
学外からのご参加のかたも、無料です。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

月下美人&葡萄 [雑感]

2017-09-24-01.JPG
今朝、2つの荷物が同時に届きました。

一つは、Twitterで拝見して「欲しいです!」と叫んだ「月下美人」。
送ってくださったのは、画家さん。
月下美人が咲くとは、お酒に漬け込んでいらっしゃるそうです。
一夜で枯れる月下美人をなんとか保存したい気持ちが分かります。

あぁ……なんて美しい♪
銅版画の師匠が自宅で咲いた月下美人をお酒に漬け込んだのを見たのが、もう、20年くらい前?
その時からの憧れ。

ゆらゆらとアルコールの中で搖れる、半透明になった月下美人は、本当に美しい。
姉のぶんと、2つも送ってくださいました。
香りも良いそうです。

2017-09-24-02.JPG
そして、毎年のように自宅に実った葡萄を、
毎年のように送ってくださるかたもいらっしゃいます。
今年はお家の改装で、あまり手入れが出来なかったとのことで、
なんだか野性味を感じる葡萄です!
それはそれで美しい♪

本当に、皆さんの愛で幸せな気分です。


nice!(1) 
共通テーマ:アート

全ては積み重ね [混合技法]

2017-09-23.JPG
ふとスケジュールを見直したら、今後参加の一番早い展示が「講師混同展」!!!
来月中旬からの開催!!!

というわけで、他の絵はさておき、「講師混同展」用の絵を進めています。

「なんだか安達祐実さんに似てきたなぁ」とか、
(安達祐実さんをモデルにしているわけでは無いですが)
ミチミチと一本一本髪を描きながら、
「結局は、潰れて繋がっちゃうんだけどなぁ……」とか思ったのですが、
そうとは言え、一本一本描かずにベタッと塗ると、
何故か単調な画面になってしまいます

「絵って、結局、積み重ねなんだなぁ……」と思ったりしたのですが、
尽きるところ、それって絵だけじゃないですね。
どんな仕事でも、どんな人生でも、「積み重ね」でした。

うむ、哲学的(笑)。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

作品発送4件、ワークショップ準備、配布書類作成……。 [創作人形]

2017-09-22.png
※画像は、清水真理さんの検索結果。素晴らしい作品が並びます。

昨日は、なんだか夏休み最後の日……という感じでした。
今日は、朝起きたらガイダンスです。

なので、お待たせしっぱなしだった作品の梱包・発送を4件。
ガイダンスの配布書類準備。
清水真理さんに球体関節人形のワークショップをしていただくことになったので、
その告知用のプリント作り。

夏休みの宿題を溜めて、最後の休みは頭がくるくるになりつつ、
なんとか辻褄を合わせようとしている小学生の気分です。

明日は、久し振りに早く起きないといけません。
学生の皆さん、1・2年は午前に、3・4年は午後にガイダンスですよ〜。
なんだか、昼食を食べる時間があるか不安な講師のスケジュールです。

ところで、「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展も開催中です!
評判いいので、是非!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展

会場:みうらじろうギャラリー
http://jiromiuragallery.com/exhibition/past/20170916ephemeral.html
会期:2017年9月16日(土)〜10月9日(月・祝)
open:12時〜19時 月曜・火曜休(祝日は開廊)

オープニングレセプション 9月16日(土)17時〜19時

出品作家(ABC順)
足立絵美、Nicoletta Ceccoli、Amy Crehore、深瀬優子、後藤温子、濱口真央、
樋上公実子、平野実穂、加藤美紀、小暮千尋、黒木こずゑ、くるはらきみ、桑原聖美、
Selena Leardini、松本潮里、水野恵理、Virginia Mori、むらいゆうこ、永見由子、
永吉友紀、中井結美、小川香織、おざぶ、佐久間友香、佐々岡まゆこ、Amy Sol、
高田美苗、Ania Tomicka、鳥居椿、上田風子、吉井千恵


nice!(2) 
共通テーマ:アート

額縁のアクリルって [額縁]

2017-09-21.JPG
大震災以降、額縁にガラスが使われることが減りました。
安全性を考慮してのことです。
それでは何が使われているかというと、アクリルです。

アクリルは、ガラスより割れにくく軽いので、搬入にも便利なところがあります。
ただ、静電気のためにホコリが付きやすいのが欠点です。

先日、さる画家さんから、「フローリング掃除の粘着ローラーが良い」
ということを教えていただきました。
ローラーが近所で売られていなかったので、とりあえず耐震マットを買ってみました。
耐震マットの軽い粘着がホコリ取りに良いかもしれません。

ギャラリーでは、静電気防止のスプレーなども使われているようです。

私の場合、最近は自分で額装もすることが多いので、
いろいろと工夫をしなくてはいけないと考えています。


nice!(1) 
共通テーマ:アート

終りが見えない絵 [混合技法]

2017-09-20-01.JPG
10月、11月と、立て続けに3つの展示があるので、
それぞれに新作を描き下ろし中なのですが……なかなか終りが見えません;;
完成のイメージがしっかりしていないのか???
2017-09-20-02.JPG
あ、いや、気が散りやすくて、絵に集中していないのかも?
「手で持てる水」の実験キットが、夏休みの終わりということで、
少しだけ安くなってました♪
遊んでいるから駄目なんでしょうね。

これで、「カツオノエボシ」なんて作って海岸に置いたら、
みんなビックリするだろうなぁ……などと夢想したり。
あ、実際にやりませんよ。やりませんよ。
nice!(1) 
共通テーマ:アート

「スチームパンク」な絵 [混合技法]

2017-09-19.JPG
11月の企画展参加の為に、「スチームパンク」なタブローを制作中。
旧作1点と、この新作1点を出品予定です。

タイトルは、まだ迷っていますが、
テーマは「人魚型潜水装置」的なものです。

10月、11月には3箇所で展示があります。
「かき入れ時」ならぬ「描き入れ時」の夏休みも終わろうとしています。
あと僅かな時間ですが、もう少し、進めておきたいものです。

nice!(1) 
共通テーマ:アート

「ephemeral〜少女たちの領域 2017」作品集 [本]

2017-09-18.JPG
※左が2015年版、右が2017年版です。

今回も、全作家の作品(全作品ではありません)が掲載された
「ephemeral〜少女たちの領域 2017」作品集が発売されております。

2年前の作品集の表紙と比べると、参加作家が随分と増えているのに気が付きました。
本当に、どの作家さんも素晴らしい作品です!
また2年後にお声がけいただき、この素晴らしいメンバーに加えていただけると嬉しいです♪

会場では、2015年版と2017年版の両方をご購入いただけます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展

会場:みうらじろうギャラリー
http://jiromiuragallery.com/exhibition/past/20170916ephemeral.html
会期:2017年9月16日(土)〜10月9日(月・祝)
open:12時〜19時 月曜・火曜休(祝日は開廊)

オープニングレセプション 9月16日(土)17時〜19時

出品作家(ABC順)
足立絵美、Nicoletta Ceccoli、Amy Crehore、深瀬優子、後藤温子、濱口真央、
樋上公実子、平野実穂、加藤美紀、小暮千尋、黒木こずゑ、くるはらきみ、桑原聖美、
Selena Leardini、松本潮里、水野恵理、Virginia Mori、むらいゆうこ、永見由子、
永吉友紀、中井結美、小川香織、おざぶ、佐久間友香、佐々岡まゆこ、Amy Sol、
高田美苗、Ania Tomicka、鳥居椿、上田風子、吉井千恵

作品の販売について
初日の9月16日12時30分にくじ引きでご購入いただく順番を
決めさせていただきます。
一巡後、メールでいただきましたご希望の方にメール到着順でご紹介します。
その後は、先着順でご希望を承ります。
出品作品は、12日中にホームページにアップしたします。
くじ引きにご参加いただく方以外の受付はメールに限らせていただきます。
メール受付: info@jiromiuragallery.com ご不明の点はお問合せ下さい。 “ephemeral ‾Territory of Girls” 16 Sat. September - 9 Mon. October, 2017 open : Wednesday - Sunday 12:00 - 19:00 The Artists : Emi Adachi, Nicoletta Ceccoli, Amy Crehore, Yuko Fukase, Atsuko Goto, Mao Hamaguchi, Kumiko Higami, Miho Hirano, Miki Katoh, Chihiro Kogure, Kozue Kuroki, Kimi Kuruhara, Satomi Kuwahara, Selena Leardini, Shiori Matsumoto, Eri Mizuno, Virginia Mori, ,Yuko Murai, Yuko Nagami, Yuki Nagayoshi, Yumi Nakai, Kaori Ogawa, Ozabu, Yuka Sakuma, Mayuko Sasaoka, Amy Sol, Minae Takada, Ania Tomicka, Tsubaki Torii, Fuco Ueda, Chie Yoshii About the sales system of the work at this exhibition. The turn of purchasing the works will be decided by lottery at 12:30 on September 16, the first day of the exhibition, at the gallery. After the first round, the purchase requesters by emails can buy the works by the arrival order of each email. Then we will accept requests on a first-come-first-served basis. We will put the list of works on our website on 12th. We will accept the requests only by an email. Email : info@jiromiuragallery.com
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展初日、有難うございました! [展覧会]

2017-09-17.JPG
昨日、「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展初日でした。
小雨降る中、お越しいただいた皆様、本当に有難うございました。

新作「展翅」は有難いことにお迎えいただきましたので、
今回で見納めとなります。
ご覧いただければ幸いです。
また、旧作から近作までを入れた作品ファイルも置いていただきますので、
こちらもご覧いただければ幸いです。

昨日は初日だけあって、出品作家が大集合でした。
私が好きな作家さんの作品が沢山あって、いつか手に入れたいと思うのでした。
ファンの目線になってしまうような展示でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
会場:みうらじろうギャラリー
http://jiromiuragallery.com/exhibition/past/20170916ephemeral.html
会期:2017年9月16日(土)〜10月9日(月・祝)
open:12時〜19時 月曜・火曜休(祝日は開廊)

オープニングレセプション 9月16日(土)17時〜19時

出品作家(ABC順)
足立絵美、Nicoletta Ceccoli、Amy Crehore、深瀬優子、後藤温子、濱口真央、
樋上公実子、平野実穂、加藤美紀、小暮千尋、黒木こずゑ、くるはらきみ、桑原聖美、
Selena Leardini、松本潮里、水野恵理、Virginia Mori、むらいゆうこ、永見由子、
永吉友紀、中井結美、小川香織、おざぶ、佐久間友香、佐々岡まゆこ、Amy Sol、
高田美苗、Ania Tomicka、鳥居椿、上田風子、吉井千恵

作品の販売について
初日の9月16日12時30分にくじ引きでご購入いただく順番を
決めさせていただきます。
一巡後、メールでいただきましたご希望の方にメール到着順でご紹介します。
その後は、先着順でご希望を承ります。
出品作品は、12日中にホームページにアップしたします。
くじ引きにご参加いただく方以外の受付はメールに限らせていただきます。
メール受付: info@jiromiuragallery.com ご不明の点はお問合せ下さい。 “ephemeral ‾Territory of Girls” 16 Sat. September - 9 Mon. October, 2017 open : Wednesday - Sunday 12:00 - 19:00 The Artists : Emi Adachi, Nicoletta Ceccoli, Amy Crehore, Yuko Fukase, Atsuko Goto, Mao Hamaguchi, Kumiko Higami, Miho Hirano, Miki Katoh, Chihiro Kogure, Kozue Kuroki, Kimi Kuruhara, Satomi Kuwahara, Selena Leardini, Shiori Matsumoto, Eri Mizuno, Virginia Mori, ,Yuko Murai, Yuko Nagami, Yuki Nagayoshi, Yumi Nakai, Kaori Ogawa, Ozabu, Yuka Sakuma, Mayuko Sasaoka, Amy Sol, Minae Takada, Ania Tomicka, Tsubaki Torii, Fuco Ueda, Chie Yoshii About the sales system of the work at this exhibition. The turn of purchasing the works will be decided by lottery at 12:30 on September 16, the first day of the exhibition, at the gallery. After the first round, the purchase requesters by emails can buy the works by the arrival order of each email. Then we will accept requests on a first-come-first-served basis. We will put the list of works on our website on 12th. We will accept the requests only by an email. Email : info@jiromiuragallery.com
nice!(0) 
共通テーマ:アート

本日、「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展初日です。 [展覧会]

2017-09-16.JPG
本日、「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展初日です。
名刺を新しくデザインしました。
(忘れなければ……)作品ファイルに挟んでおきますので、ご自由にお持ち下さい。

名刺は印刷所に出しても良いのですが、お渡ししている自分も、
ずっと同じ絵柄だと飽きてしまったりします。
また、展示内容(タブローだったり、人形だったり)に依っても変えたくなります。

私も、17時頃には会場に入る予定です。
タブロー2点の出品です。
とても素晴らしい作家さんたちと、素晴らしいギャラリーでご一緒させていただきます。
どうぞお越し下さいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ephemeral〜少女たちの領域 2017」

会場:みうらじろうギャラリー
http://jiromiuragallery.com/exhibition/past/20170916ephemeral.html
会期:2017年9月16日(土)〜10月9日(月・祝)
open:12時〜19時 月曜・火曜休(祝日は開廊)

オープニングレセプション 9月16日(土)17時〜19時

出品作家(ABC順)
足立絵美、Nicoletta Ceccoli、Amy Crehore、深瀬優子、後藤温子、濱口真央、樋上
公実子、平野実穂、加藤美紀、小暮千尋、黒木こずゑ、くるはらきみ、桑原聖美、
Selena Leardini、松本潮里、水野恵理、Virginia Mori、むらいゆうこ、永見由子、
永吉友紀、中井結美、小川香織、おざぶ、佐久間友香、佐々岡まゆこ、Amy Sol、高
田美苗、Ania Tomicka、鳥居椿、上田風子、吉井千恵

作品の販売について
初日の9月16日12時30分にくじ引きでご購入いただく順番を
決めさせていただきます。
一巡後、メールでいただきましたご希望の方にメール到着順でご紹介します。
その後は、先着順でご希望を承ります。
出品作品は、12日中にホームページにアップしたします。
くじ引きにご参加いただく方以外の受付はメールに限らせていただきます。
メール受付: info@jiromiuragallery.com ご不明の点はお問合せ下さい。 “ephemeral ‾Territory of Girls” 16 Sat. September - 9 Mon. October, 2017 open : Wednesday - Sunday 12:00 - 19:00 The Artists : Emi Adachi, Nicoletta Ceccoli, Amy Crehore, Yuko Fukase, Atsuko Goto, Mao Hamaguchi, Kumiko Higami, Miho Hirano, Miki Katoh, Chihiro Kogure, Kozue Kuroki, Kimi Kuruhara, Satomi Kuwahara, Selena Leardini, Shiori Matsumoto, Eri Mizuno, Virginia Mori, ,Yuko Murai, Yuko Nagami, Yuki Nagayoshi, Yumi Nakai, Kaori Ogawa, Ozabu, Yuka Sakuma, Mayuko Sasaoka, Amy Sol, Minae Takada, Ania Tomicka, Tsubaki Torii, Fuco Ueda, Chie Yoshii About the sales system of the work at this exhibition. The turn of purchasing the works will be decided by lottery at 12:30 on September 16, the first day of the exhibition, at the gallery. After the first round, the purchase requesters by emails can buy the works by the arrival order of each email. Then we will accept requests on a first-come-first-served basis. We will put the list of works on our website on 12th. We will accept the requests only by an email. Email : info@jiromiuragallery.com

2017-09-14.jpg
nice!(2) 
共通テーマ:アート

「モデルは大事」の話 [混合技法]

2017-09-15.JPG
最近聞くのですが、「見て描くと絵が上達しない」という話があります。
何も見ずに上手くかけるようになるまで描くことが上達への道だと言うのです。
それに関しては、本当にビックリなのですが……。

次回作の為に、モデル写真を撮っています。
モデルと言っても、これだけ見たら「何のこと?」となりますね(笑)。
出来上がってのお楽しみです。

高校の先生から、「マンガを描きたいのだったらデッサンは必要ない」
と言われた高校生が居ました。(高校生本人から聞きました)
いやいや、違うでしょう。
デフォルメした画風であっても、デッサンは出来ていないと。

萩尾望都さんが、テレビ番組で、何度も納得行くまで、
ご自分の手を見ながらデッサンを取り直しているのを見たことがあります。
マンガもタブローも、大いなるファンタジーの具現化です。
大きなウソを付くなら真実で周りを固めないと、
ファンタジーは「説得力のないウソ」になるのでは……と思っています。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

明後日より「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展 [展覧会]

2017-09-14.jpg
いよいよ、明後日より「ephemeral〜少女たちの領域 2017」展です。
タブロー2点を出品いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ephemeral〜少女たちの領域 2017」

会場:みうらじろうギャラリー
http://jiromiuragallery.com/exhibition/past/20170916ephemeral.html
会期:2017年9月16日(土)〜10月9日(月・祝)
open:12時〜19時 月曜・火曜休(祝日は開廊)

オープニングレセプション 9月16日(土)17時〜19時

出品作家(ABC順)
足立絵美、Nicoletta Ceccoli、Amy Crehore、深瀬優子、後藤温子、濱口真央、樋上
公実子、平野実穂、加藤美紀、小暮千尋、黒木こずゑ、くるはらきみ、桑原聖美、
Selena Leardini、松本潮里、水野恵理、Virginia Mori、むらいゆうこ、永見由子、
永吉友紀、中井結美、小川香織、おざぶ、佐久間友香、佐々岡まゆこ、Amy Sol、高
田美苗、Ania Tomicka、鳥居椿、上田風子、吉井千恵

作品の販売について
初日の9月16日12時30分にくじ引きでご購入いただく順番を
決めさせていただきます。
一巡後、メールでいただきましたご希望の方にメール到着順でご紹介します。
その後は、先着順でご希望を承ります。
出品作品は、12日中にホームページにアップしたします。
くじ引きにご参加いただく方以外の受付はメールに限らせていただきます。
メール受付: info@jiromiuragallery.com ご不明の点はお問合せ下さい。 “ephemeral ‾Territory of Girls” 16 Sat. September - 9 Mon. October, 2017 open : Wednesday - Sunday 12:00 - 19:00 The Artists : Emi Adachi, Nicoletta Ceccoli, Amy Crehore, Yuko Fukase, Atsuko Goto, Mao Hamaguchi, Kumiko Higami, Miho Hirano, Miki Katoh, Chihiro Kogure, Kozue Kuroki, Kimi Kuruhara, Satomi Kuwahara, Selena Leardini, Shiori Matsumoto, Eri Mizuno, Virginia Mori, ,Yuko Murai, Yuko Nagami, Yuki Nagayoshi, Yumi Nakai, Kaori Ogawa, Ozabu, Yuka Sakuma, Mayuko Sasaoka, Amy Sol, Minae Takada, Ania Tomicka, Tsubaki Torii, Fuco Ueda, Chie Yoshii About the sales system of the work at this exhibition. The turn of purchasing the works will be decided by lottery at 12:30 on September 16, the first day of the exhibition, at the gallery. After the first round, the purchase requesters by emails can buy the works by the arrival order of each email. Then we will accept requests on a first-come-first-served basis. We will put the list of works on our website on 12th. We will accept the requests only by an email. Email : info@jiromiuragallery.com
nice!(0) 
共通テーマ:アート

マーブリング [ルリユール]

2017-09-13.JPG
なんとなく、昔買ったマーブリングの本を見ていて、
今なら日本でも材料が揃うのでは……と思い、
検索をかけてみたら、有りました!
(昔は、海外からの取り寄せだったようです)

今では、マーブリングキットも画材として販売されていますが、
もっと、本格的なものをやってみたいのです。
洗濯のりを使ったこともありますが、どうも絵具が沈んでしまいがちです。

この技法書では溶液の材料は「カラジーナン」となっていますが、
日本での製品名は「カラギナン」。
食品添加物として精製されて売られているので、
もしかしたら成分が多少違うかもしれません。

見返してみれば、「母と子のマーブリング」は1992年の発行。
もう、25年も前のものです。
「母と子の」……などとタイトルに付いていますが、
とても本格的な技法書です。
ネットで調べてみれば、今では絶版のようで古書しかありません。
勿体無いです。

イタリアに行けば、ある程度、自分好みの地味なマーブリング紙はありますが、
日本に輸入されているものは、どうも派手でキレイ過ぎます。
さて、材料を買ってみたものの、
実際に試してみる時間が無さそうです;;

いずれ、小口マーブリングを施した豆本など作ってみたいと思います。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

 [雑感]

2017-09-12.JPG
夕方、ちょっと買い物に出かけようと扉を開けたら、
いきなり目に飛び込んできたのが虹。
見ている間にも、だんだんと濃くなって、
ついに空いっぱいの大きな虹になりました。

「飛ぶモノ」が好きなので、ヘリコプターや飛行機の音がすると、
つい、空を見上げてしまいます。
虹は気がつく人が多いのか、なんとなくザワザワします。
飛行船などは音もなく飛んでいるので、
見つけるのが難しく、それだけに見つけた時には嬉しくなります。

「いつか飛行船に乗ってやろう」と思っていたのですが、
観光で飛行することが無くなってしまい、
その野望は果たせぬままです。

nice!(2) 
共通テーマ:アート
前の15件 | -