So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

「猫迷宮展」DM [展覧会]

2017-07-20.JPG
「猫迷宮展」のDMが出来ました♪
猫展第二弾です☆

作家で翻訳家で大学講師の天沼春樹さんプロデュースの
「猫迷宮展」が8月に開催されます。

素晴らしい作家さんとご一緒させていただきます。
どうぞご来廊下さいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「猫迷宮展」

会場:コート・ギャラリー国立Gallery2
   東京都国立市中1-8-32
   TEL042-573-8282  FAX042-573-0023
   http://www.courtgallery-k.com

会期:2017年8月24日(木)〜29日(火)
11:00~18:00最終日16:00まで

8月26(土)15:00~17:00 トークイベント

■出展画家
浅野勝美/水野恵理/小川香織/くまあやこ/大竹茂夫
七戸優/出久根育/高田雄太/山田和明/若林雄介
篠崎三朗/小林敏也/加藤妙子/影山徹/武田典子
山福朱実/深瀬優子/大野八生/タダジュン/さかたきよこ
西誠人/菅野まり子/谷口シロウ/伊津野果地/天久高広
石丸運人/高田美苗/荒木慎司/吉田稔美/南椌椌
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

nice!(1) 
共通テーマ:アート

「アルチンボルド展」で自撮りですよ♪ [展覧会]

2017-07-19.JPG
今日は、「アルチンボルド展」に行って来ました。
テレビで紹介されたということで、チケット売り場に列が出来ていて、
中に入っても列が出来ていて……。
あ〜あ……と思いつつも列に並んでいたら、
激混みで列が出来ていたわけでは有りませんでした♪

「もしもアルチンボルドが私の顔を描いたら、どんなふうになるのだろう?」
というコンセプトの「アルチンボルドメーカー」というイベントに、
並んでいただけでした。
勿論、折角並んだので、私もアルチンボルドさんに私を描いて貰いました☆
画像は、その絵。
上手いなぁ、アルチンボルド展。
これ、絶対にTwitterとかSNSにアップするでしょう(笑)。

グッズも豊富。
少し価格設定が高い感じはしますが、グッズのアイデアもすっごく楽しい♪

展示も、勿論、良かったです。
「春」の絵の緑色の複雑さに感激。
自分の絵でも真似してみよう……。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

本日より「ネコ展」です(^ↀωↀ^) [展覧会]

2017-07-17.JPG
昨日、「ネコ展」の搬入をしてまいりました。
コースターも可愛く出来上がっていました♪

コースターは陶製でしっかりしたものです☆
木箱に貼ったり、市販のタイルと組み合わせたりすると、
可愛いジュエリーボックスとか出来そうです。

原画は買えないなぁ……という方も、
立体額で額装すると、あら、素敵なアートに早変わり(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ネコ展」

会場:月光荘 画室2(銀座)
   〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-18 1F
会期:2017年7 月17 日( 月)~7 月23 日( 日)
   11:00~18:00( 最終日は16:00)
参加作家:浅野勝美、石澤晶子、井上奈奈、大国たかまさ、
須川まきこ、高田美苗、古屋亜見子、三好貴子、百瀬靖子、他
企画:VISION8

“猫” をテーマにした作品と展示作品のオリジナル陶製コースターの展示・販売。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(1) 
共通テーマ:アート

「ネコ展」額装と、「飴屋晶貴個展」「Alice2017」 [展覧会]

2017-07-15.JPG
今日は、金継の講座を受けるために早い時間に家を出ましたが、
キャンセル扱いになっていて講座を受けることが出来ませんでした;;

軽くショックを受けつつ、それでもギャラリー回りの時間が出来たので、
ギャラリー オル・テールで開催中の飴屋晶貴さんの個展を目指しました。

さて、ギャラリーに到着……というところで、
車2台の出会い頭の事故に遭遇!!!
脇道から出て来た車がブレーキをかけるでも無く、
もう1台の横腹に当たり、バリバリと前進。
あまりの暑さに、運転手さんは、ぼうっとしていたのでしょうか?
車のフロントが大破。

ショックを受けつつ、ギャラリーに入ってその話をすると、
オーナー婦人が、「巻き込まれなくて良かった」と言ってくださり、
「あぁ、ただ道を歩いているだけでも、そういう危険だってあるんだ」と、
改めてゾッとしました。

昨日、素晴らしい絵を描かれる作家さんの訃報を聞いたばかり。
人の命は、本当に偶然で撚られた細い糸のように、
儚く永らえているだけなのかもしれないという思いにかられました。
だとしたら、もっと真剣に、追われる気持ちで絵を描かないといけません。

そして、飴屋晶貴さんの鉛筆画。
ほんの3〜4年前に鉛筆画を始められたばかりという50歳くらいのかた。
勿論、才能は元々あったにしても、短期間で素晴らしい鉛筆画の世界を創られていました。
若い人ならば、そういうこともあるかと思いますが……。
まだまだ私も進歩の可能性があるという元気をいただきました。

その後、六本木ストライプハウスギャラリーの「Alice2017」へ。
こちらも、素晴らしい作家さんばかりの展示。
初めてお会いした小川クロさんとも、
私がお世話になっている大学の卒業生を橋渡しにして、
しばらくお話できました。

2年後くらいの画集出版のご縁をくださった古川沙織さんも在廊されて、
いつものように親切な助言をくださいました。

混合技法講座の高橋千裕さんの人魚にも目を奪われました。

なかなか勤務以外で外出する機会が減ってしまいましたが、
ただ作品を見るだけでなく、作家さんたちの生き様を感じることができるので、
展示を見に行く機会を逃さないようにしなくては……。

額装も終わり、さて、明日は、「ネコ展」の搬入です。
本当は、あまり安い額縁は良くないですね。
鉛筆画の額縁は良いものですが、タブローのほうは安い額縁です。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

今度は「猫迷宮展」。明日は金継講座 [混合技法]

2017-07-14.JPG
今度は「猫迷宮展」の出品作を描いています。
猫続きです。
作家で翻訳家で大学の先生の天沼春樹さん企画の展示です。
8月24日から29日、国立駅前のコートギャラリー国立で開催です。
素晴らしい作家さんたちと、ご一緒させていただきます♪

明日は、「金継講座」。
「金継セット」を購入すると、1回だけ無料で「金継講座」を受けられます。
習い事は楽しいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ネコ展」

会場:月光荘 画室2(銀座)
   〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-18 1F
会期:2017年7 月17 日( 月)~7 月23 日( 日)
   11:00~18:00( 最終日は16:00)
参加作家:浅野勝美、石澤晶子、井上奈奈、大国たかまさ、
須川まきこ、高田美苗、古屋亜見子、三好貴子、百瀬靖子、他

“猫” をテーマにした作品と展示作品のオリジナル陶製コースターの展示・販売。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「ル・ルトゥール展」も開催中です♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コルメキッサ企画展
LE Retour 〜ル・ルトゥール展

at 渋谷ギャラリールデコ6階
東京都渋谷区渋谷3-16-3ルデコビル6階
渋谷駅から徒歩2分

期間 7月8日(土)〜16日(日) ※7月10日(月)は定休日です。
Open 11時〜19時(※最終日17時まで)

http://ameblo.jp/kolmekissaa/entry-12290526109.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(1) 
共通テーマ:アート

また手を入れちゃった……;; [混合技法]

2017-07-12.JPG
一応、筆を置いたつもりだった「誰が鈴を付けるのか?」(タブロー)に、
またまた手を入れてしまいました。
髪と肌にローシェンナをかけました。
少し、落ち着いた感じです。
あまりこんなことをしていると、搬入までに乾きません;;

「猫かぶり」(鉛筆画)のほうは、今日にでも完成させます!!!

この2作品は、「ネコ展」でご覧いただけます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ネコ展」

会場:月光荘 画室2(銀座)
   〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-18 1F
会期:2017年7 月17 日( 月)~7 月23 日( 日)
   11:00~18:00( 最終日は16:00)
参加作家:浅野勝美、石澤晶子、井上奈奈、大国たかまさ、
須川まきこ、高田美苗、古屋亜見子、三好貴子、百瀬靖子、他

“猫” をテーマにした作品と展示作品のオリジナル陶製コースターの展示・販売。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ル・ルトゥール展」も開催中です♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コルメキッサ企画展
LE Retour 〜ル・ルトゥール展

at 渋谷ギャラリールデコ6階
東京都渋谷区渋谷3-16-3ルデコビル6階
渋谷駅から徒歩2分

期間 7月8日(土)〜16日(日) ※7月10日(月)は定休日です。
Open 11時〜19時(※最終日17時まで)

http://ameblo.jp/kolmekissaa/entry-12290526109.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「ネコ展」DM [展覧会]

2017-07-11.JPG
「ネコ展」のDMが出来てまいりました♪
会期まで、もうあと1週間もありません。

「猫」というお題に苦戦して、結局、タブローは1点のみの出品になります;;
実は、私は犬派なもので。
でも、犬の絵も描きません(笑)。

あまりに酷いので、もう1点、鉛筆画を描いています。
タイトルは「猫かぶり」。
ネタは「オペラにゃの怪人」?

額縁は、以前、古川沙織さんからいただいた素敵な額縁♪
中の絵よりも素敵かもしれません。

タブローのほうのタイトルも「誰が鈴を付けるのか?」ということで、
ほとんど、シャレみたいな絵です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ネコ展」

会場:月光荘 画室2(銀座)
   〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-18 1F
会期:2017年7 月17 日( 月)~7 月23 日( 日)
   11:00~18:00( 最終日は16:00)
参加作家:浅野勝美、石澤晶子、井上奈奈、大国たかまさ、
須川まきこ、高田美苗、古屋亜見子、三好貴子、百瀬靖子、他

“猫” をテーマにした作品と展示作品のオリジナル陶製コースターの展示・販売。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ル・ルトゥール展」も開催中です♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コルメキッサ企画展
LE Retour 〜ル・ルトゥール展

at 渋谷ギャラリールデコ6階
東京都渋谷区渋谷3-16-3ルデコビル6階
渋谷駅から徒歩2分

期間 7月8日(土)〜16日(日) ※7月10日(月)は定休日です。
Open 11時〜19時(※最終日17時まで)

http://ameblo.jp/kolmekissaa/entry-12290526109.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「まつざきしげる色」 [混合技法]

2017-07-10.JPG
たたき筆も増強し、新たなムッシーニの絵具も手に入れ、
もう、盤石の体制!!!

絵に「黒」を使うのはとても難しい。
単調になるし、汚くなる。強すぎてきれいにボカせない。
そこで、私は暗い部分や黒に近い表現には、オリーブグリーンを使っていたのですが、
今回、画材店の売り場で見つけたのが「ヴァンダイクブラウン」。
ヴァン・ダイクといえば、バロック期のフランドル出身の画家ですが、
そのヴァン・ダイクが多用した黒に近い茶色の色を名に冠したものと思われます。
重ねて使えばかなり黒に近くなりそうです。

画像の絵も、展覧会期まで近いので、
乾かなくなるので手を入れるのは止めようと思っていたのですが、
どうしても背景をグッと暗くしたかったので、ヴァン・ダイクブラウンを乗せました。
次に狙って行く絵の表現の序章となりそうです。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

お料理と絵 [混合技法]

2017-07-09-01.JPG
昨日の混合技法講座で、建石先生が「色数を増やす」というお話をされていて、
「お料理と絵は似ている」ということを改めて思いました。
単調になりがちな色彩の絵の場合、
反射光を利用して「色数を増やす」という技を教えて頂きました。
2017-07-09-02.JPG
それとは違いますが、今、描いているタブローも、
そのままの色を重ねて行って仕上げるのではなく、
全面にヴェローナグリーンをかけて、
また不透明の肌色で描き起こします。

子供の頃から、よく母が料理をする手伝いをしていたのですが、
母は「味を複雑にしたい」と度々言っていました。
所謂、「隠し味」です。
例えば、人物の肌の場合、ヴェローナグリーンをかぶせることで、
肌の下から輝くような透明感を表現することが出来ます。
単調に肌の色を重ねていっただけでは、絶対に表現することができません。

教室に通うということは、単に直接先生から学ぶことばかりではありません。
生徒の絵を評する先生の話を聞くこと、生徒の絵の描き方を見ること、
全てが学びにつながります。
そればかりではありません、一人で描いているだけでは出来ない、
人との繋がりもできることが、また良いところだと思います。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

美しい額と、「LE Retour 〜ル・ルトゥール展」初日 [混合技法]

2017-07-08.JPG
ウエマツのセールで、美しい額を見つけて購入。
いろいろな画材屋さんそれぞれで、
棹の端材で作った額縁は売られていますが、
なかなか「これ!」と思う額縁って無いものです。
でも、これは素敵☆
特に左側の額縁、自作のメタルエンボッシングの飾りをつければ、
藤田嗣治風の額縁が出来そうです♪
猫の絵も、粛々と描いております。

また、本日、「LE Retour 〜ル・ルトゥール展」初日です。
立体作品とグッズを少々、展示して頂いております。
コルメキッサさんのブログを拝見しましたが、
素敵な演出で展示していただいています♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コルメキッサ企画展
LE Retour 〜ル・ルトゥール展

at 渋谷ギャラリールデコ6階
東京都渋谷区渋谷3-16-3ルデコビル6階
渋谷駅から徒歩2分

期間 7月8日(土)〜16日(日) ※7月10日(月)は定休日です。
Open 11時〜19時(※最終日17時まで)

http://ameblo.jp/kolmekissaa/entry-12290526109.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ネコ展」

会場:月光荘 画室2(銀座)
   〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-18 1F
会期:2017年7 月17 日( 月)~7 月23 日( 日)
   11:00~18:00( 最終日は16:00)
参加作家:浅野勝美、石澤晶子、井上奈奈、大国たかまさ、
須川まきこ、高田美苗、古屋亜見子、三好貴子、百瀬靖子、他

“猫” をテーマにした作品と展示作品のオリジナル陶製コースターの展示・販売。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

nice!(0) 
共通テーマ:アート

明日から、コルメキッサ企画展 LE Retour ル・ルトゥール展 [展覧会]

2017-07-07.JPG
ネコ展の絵ばかりをアップしていましたが、
明日から、コルメキッサ企画展 LE Retour ル・ルトゥール展です。
展示の予定の無かった「幼き恋〜ジュリエットの肖像〜」を、
急遽、展示して頂くことになりました♪

他にも素敵な作家さんの作品が並びますので、
よろしければ、お越し下さい♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コルメキッサ企画展
LE Retour 〜ル・ルトゥール展

at 渋谷ギャラリールデコ6階
東京都渋谷区渋谷3-16-3ルデコビル6階
渋谷駅から徒歩2分

期間 7月8日(土)〜16日(日) ※7月10日(月)は定休日です。
Open 11時〜19時(※最終日17時まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

nice!(0) 
共通テーマ:アート

「ネコ展」の絵、一旦筆を置きます。 [混合技法]

2017-07-06.JPG
「ネコ展」の絵、時間切れの為、一旦筆を置きます。

こちらの絵は、下記展示でご覧いただけます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ネコ展」

会場:月光荘 画室2(銀座)
   〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-18 1F
会期:2017年7 月17 日( 月)~7 月23 日( 日)
   11:00~18:00( 最終日は16:00)

“猫” をテーマにした作品と展示作品のオリジナル陶製コースターの展示・販売。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月にも、猫関連展示がございます。



nice!(2) 
共通テーマ:アート

黄色いさくらんぼ〜♪ [混合技法]

2017-07-05-01.JPG
お昼の休憩時間を利用して、ウエマツのセールに♪
お高い油絵具ムッシー二も3本以上で30%引き☆

狙っていた絵具は売り切れが多く、
勇んで銀行から下ろした予算も半分で済みました。

ネイプルスイエローは、意外に肌を描くには馴染みやすい色です。
特に、日本人の肌の色には使い勝手が良いかもしれません。
少しだけ赤味を入れて使います。

ジョンブリアンも底をつきかけていたので、クサカベのものを購入。
他のメーカーのジョンブリアンを使っていたのですが、
小さな固まりがゴロゴロしていて練るのが大変でした。
クサカベはどうでしょうか?

額もセール中で、素敵な額がありました。
いずれ、お披露目します。

2017-07-05-02.JPG
そして、近所のスーパーで売られていた月山錦、黄色いさくらんぼ〜♪
未熟なために黄色いのでは無く、これで熟れてます。
大粒で、かなり甘い。


nice!(1) 
共通テーマ:アート

目に飛び込んできました [混合技法]

2017-07-03.JPG
昨日は、都議会選挙の投票をして、お散歩して、蝉の羽を拾いました。
蝉の羽は、井の頭公園を歩いていたら、視界に飛び込んできたものです。

そろそろ猫の絵も仕上げないといけないのですが、
まだ、透明色を1層かけて、不透明色で描き起こしをしたいのです。
透明色をかけるためには、今日描いた不透明色が乾かないといけません。
グッズ化の都合で、展覧会の会期よりかなり早めにデータを提出しないといけないので、
それが辛いこところです。
どれだけ締め切りをのばしてもらえるのか……。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

「猫展」とEPOさんライブ「EPO AQUA NOME 2017 〜真夏の夜の夢〜」 [音楽]

2017-07-02.jpeg
昨日は、池袋東武で開催中の「猫展」に行って来ました。
姉の高田明美も参加。
新作の猫絵も沢山、グッズも沢山用意されていました。
メガネ拭きがあまりに可愛いので購入♪

その後、北見隆教授が作品提供、デザインされた
EPOさんのアルバムのデータ作製をお手伝いさせていただいた関係で、
EPOさんのライブ「EPO AQUA NOME 2017 〜真夏の夜の夢〜」
に呼んでいただきました。

もう、EPOさんは「身体が楽器」そのものでした☆
野生の遠吠えを思わせる迫力ある発声とか、
「プロって凄い!」と思わせられられます。

ライブに行くと、いつも思います。
絵描きで良かった。
ライブは、体調が悪くても、精神的に厳しいときでも、
会場をおさえ、お客様が待ち、大勢のスタッフが動いてくれているので、
滅多なことでは中止できません。
絵描きならば、作品さえ出来ていれば、
会期中に体調が悪い時、急用が出来た時には休むことも出来ます。

さてさて、そんなことを言っていると、
真面目な絵描きさんから叱責が聞こえて来そうです。
真剣に、楽しく、苦しく、愛でながら作品を創るとします。




nice!(0) 
共通テーマ:アート
前の15件 | -